スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだだっ!ぷよぷよ小話!

2011/10/28 Fri

アミティ「よーし、今日はみんなでカラオケだぁっ!」

アルル「おー、久しぶりのカラオケかー」

りんご「よーし!パパ『青い鳥』熱唱しちゃいますよー!!」

アミティ「やめて!;キミが歌うと某アイドル事務所から苦情がくる!」

アルル「よし、じゃあボクは『舞台―Playing』を歌っちゃうよー!」

アミティ「うん、いいよ」

アルル「待って!;なんでりんごはダメでボクはダメなの!?;中の人同じじゃん!」

アミティ「……いや、キミはなんというか……アレはクルークというか……」

クルーク「ん、呼んだかい?」

ラフィーナ「久々に『クルーク』という名前を聞いた気がしますわ」

クルーク「ただでさえ影薄いのにダメガネやらあやクルのハズレの方やら呼ぶから……」ウウッ

アミティ「ハズレの方なんて言ったっけ?;」

シグ「せっかくだからおれは『アダルトサイトが閉じれない』をうたうぜ」

アミティ「なんでよりによってシグがそれ歌うの!?;」

アルル「あれってさ、『あ』じゃなくて『し』で登録されてるんだよね」

クルーク「……なんでキミがそんなん知ってるの?」

りんご「リクルートから!」
アミティ「よーし、じゃあアルル!いつものように人を呼んできてよ!」

アルル「取り消しは効かねえぜ!」ダッ

アルル「ただいまっ!

アミティ「0.2秒か、そんな速さじゃ本当の火事の時死にますよ

アルル「くぅぅ……;やっぱりラグを連れてくる時手こずったのがアレだったか……!;

ラグ「な、なんだあの速度……;連邦の新型か……!?

シェゾ「よう、俺と同じこと言ったな

ラグ「死のう

シェゾ「待った!;何で死ぬんだよ!;俺と同レベルだったのがそこまでショックなのかよ!;

ラグ「ああ……かなりショックだよ……こんなショックは
   ペヤングの湯切りの時初めてやっちゃった時以来だよ……


シェゾ「悪かったな……本当に悪かった……!」グスッ

ラグ「ボクも悪かったよ……なんだか友達になれそうだ」

シェゾ「ああ!俺たちは一蓮托生、死なばもろともだ!

ラグ「……そこまでは、ちょっと……

シェゾ「死のう



アミティ「こうして一つの友情が崩れ去ったのであった

アルル「悲しい事実だね

りんご「うーい、何か頼みますよー!みんな何がいいですかー?」

アミティ「あ、あたしコーラで」

アルル「ボクはオレンジジュースで」

ラフィーナ「私は馬刺しソーダで

シェゾ「俺メロンソーダで」

エコロ「ボクはカルピスー♪」

りんご「今一人だけとんでもないボケをかました気がしますがあえてスルーしておきますよー

アミティ「ラフィーナが……ラフィーナがボケたっ……!?

ラフィーナ「い……イマイチでした?やはり私にボケは難しいのかしら……」

アルル「ショックだ……ラフィーナがボケるとか
    カニカマにカニが入ってないって知った時以来のショックだよ……

アミティ「ちなみに、カニカマの原料ってすけとうだららしいね

りんご「ぎにゃあぁぁぁぁっ!;もうあのナマ足男を直視できない!;
私一度食べた生き物は食べ物としか捉えられなくて
蠢いてる姿を見てると発作が起きるんですよ!!;


アルル「いちいち面倒くさい体質だなキミは!!(汗)

ラグ「……ところで、異世界組はボクだけかい?;なんだか物凄い浮いてる感じが……

シェゾ「痛っ!;ちょっ、お前その黒いのしまえ!;当たるとそれなりに痛い!

ラグ「あー、クロ、シロ、プラウド、暴れるな!すみません、うちの子が……

シェゾ「子なのかよ!;しかもなんだよクロシロプラウドって!;一人だけ浮きすぎだろ!しかもそれげほっげほっ!!;

アルル「む、むせるほどツッコまなくても……;大丈夫?はい、ドリンク」

シェゾ「お、おう……ごく……げほっげほっ!!;

シグ「あれ、タバスコってかいてあった

クルーク「や、やめたげてよぉ!;下手したら死ぬ!;

アミティ「よーし、じゃあ時間ももったいないし皆さっさと歌ってこうかー!」

ラグ「歌……?何それ?」

アルル「ああ、ラグの世界ではそういうのはないんだっけ?」

ラグ「さぁ……歌ってなんだろう、うたわれるもののことかな……

シェゾ「なんで歌がなくてうたわれるものがあるんだよ!;お前の世界どうなってるんだよ!

アミティ「じゃああたしから歌うね!いっきまーす!」

エコロ「前から思ってたけど、なんでアミティちゃんって何かする時黒い鼠の名前を口にするの?

アミティ「してないよ!;さすがのあたしもそこまで命を投げ捨てるようなマネはしないよ!;




アミティ「らーぶらーぶ♪歌をうーたうからー♪もっともっとー見てほしい♪
     愛々傘とかー夢見てーるのー♪ きっときっとー叶うよねー♪


アルル「誰宛?

アミティ「う、歌についてのツッコミは反則でしょ!?;

りんご「いや、歌に突っ込まず何に突っ込めっていうんですか

エコロ「アミティちゃんに似合いそうな歌だねー♪」

ラグ「……アミティってなんか不器用だよね

シェゾ「ん?なんだ、お前も知ってたのか」

ラグ「いや、あれで気づかなかったらちょっと逆に異常だと思う

シェゾ「それはそうだな……;じゃあお前の黒さが抜けた方は異常だな

ラグ「ちなみに、ボクのアンテナも動くよ」ピコピコ

シェゾ「ん、んなアホな……;




アルル「会いたい気持ちでーボクをー♪苦ーしーまーせたーいんだろうー♪
    だいたいキミを把握してるー♪


りんご「さっきから曲チョイスがあまりにも変則的すぎてコンフュ状態ですよ!;

アミティ「なんでよりによってその曲なの!?;ツッコミ所が薄いよ!;

エコロ「そうだよ!アルルちゃんはそんなシリアスな歌よりだんご3兄弟とかのほうが似合うよ!

アルル「死ぬ覚悟はできたかな

エコロ「ごめんなさい。心の底からごめんなさい

りんご「そういえば、エコロって心臓部らしき所がゾフィス並に丸見えですが大丈夫なんですか?」

エコロ「よかったっ……!;エロコって言われなくてよかったっ……!;

アミティ「な、悩んでたんだ……;

エコロ「ほら、ボク実体のない存在だからー」

りんご「実体がないってどういうことですか?最初は身体が存在していたのですか?」

エコロ「えーと、ボクは生まれつきこの体だから思念体ってことに」

りんご「思念体ってどういうことなんですか?前頭連合野も存在しないとしたら感情、いわゆるメタ意識が存在しないことになるのですが……そうなるとエコロは『自意識』だけである機械で再現できるような存在ということに

エコロ「し、知らないよそんなこと……;やめてよ変に難しい事聞くの

アミティ「あ、あれ、この会話何処かで見たような……」

アルル「よしエコロ、これから『ごめんなさい。心ないけど心の底からごめんなさい』
    って言うようにしたほうがいいよ


エコロ「え、えええええー……;」



ルナ「影が薄いーとかー♪キャラが弱いーとかー♪気軽に口にしちゃいけない日本語ー♪

アミティ「……悲しくない?

ルナ「誰も悲しまないさ……

アルル「ボクは……悲しいな……

シェゾ「……お前さ……なんというか……はっちゃけ度が足りないんだよ……

ルナ「そ、そうかなぁ……これでも昔よりは明るくなったつもりなんだけど……」

アミティ「うん、昔のルナのテンションはなんというか一般女性みたいな感じだったからね

ラグ「えっ、ルナさんって一般女性じゃないの?

ルナ「色々言いたいことはあるけど『さん』づけだけはやめて……;




ラフィーナ「ナースにメイドにスク水巫女服!?ま、マスター少し変わってる!?

ラフィーナ「って、どう見てもただのヘンタイです本当に……♪

ラフィーナ「歌うの少しー苦手なんだけど撒き散らすのならまかせてよ!…って言えって言われましたぁ……



ラフィーナ「……死にたい……

アミティ「安定のラフィーナ

りんご「恥ずかしい歌を恥らいながら歌うとか私得ですね

ラフィーナ「勝手に入れておいて何を勝手なっ……!」ギリギリギリ

りんご「あ、ごめんなさいごめんなさい本当ほんのジョークなので
    胸元締め上げないでください私グライドしちゃってるんで!;ロクサス状態なので!


アミティ「しかも入れたのあたしだし!;りんごは許してあげて!;

ラフィーナ「ならばアミティも処刑しよう

アミティ「小さい頃あたし、『いいかアミティ、たとえ助けを求められてなくても誰かを助けるのは素晴らしいことだ。それは必ず自分のいいこととなって帰ってくる』ってお父さんに言われたんだよ嘘つきィィィィィィツ!!;




エコロ「帰る場所すらどこにも無いんだよー♪存在証明!」

エコロ「嘘だらけの身体ー♪」

エコロ「完成したいよ♪ズルしたいよ♪今解答を!」

エコロ「変わりたいの!?変われないの!?何もない!こんなのボクじゃない!」


アミティ「そ、そう来たか……;

エコロ「身体がない、ということをネタにしてみました

クルーク「ふん、みんな、なんだいその雑音は!?ボクのほうが100倍

アミティ「ストップ」

アルル「ストプラ」

りんご「ストプガ」


クルーク「どんだけ止めたいんだよ



あやクル「儚い瞳で笑う不思議な少年と出会う」

シグ「めがーあったーそのしゅんかんにー♪こいにーおーちーたあわれなしょうじょはー♪」

あやクル「許されない思い募るまま全てを裏切った」

シグ「てにいーれたーのはー♪このてーのーなーかー♪こがれーつーづーけたー♪
   よーくぼうーのーかじつー♪」




アミティ「何が伝えたいのかよくわからないけどかっこいい!!

アルル「これはわかる人にはわかるネタだねー」

りんご「私が言うのも何ですが、皆さんネタがマイナーすぎるんですよ……;;

あやクル「歌うと疲れるな……;」

シェゾ「よし、締めは俺が歌う!」



シェゾ「いいないーいな、にーんげんっていーいーなー♪」

シェゾ「おいしいおやつに、ほかほかごーはーんー♪」

シェゾ「こどものかえりをまってるだろなー♪」







「「「…………」」」


シェゾ「ハハハ!俺の完璧な歌唱力に見とれたか!?」


「「「…………」」」


シェゾ「や、やっと俺の凄さが伝わったか」


「「「…………」」」


シェゾ「な、なにか言ったらどうだ!?」


「「「…………」」」


シェゾ「すみません!!;何か言ってください!!;余計いたたまれない!」

アミティ「ひどかったよ、すべてがね」






終われ



おまけ





予告





今、すべてが動き出す―――。




「ルナ!その懐中時計って……」

「うん、レムレスから………」


「セオフィラス、破滅の歌はなくなったんだ」

「イオルの封印は解かれたんだ」



語られなかった裏側の世界――


「バイバイ、バル……」

「あなたはまだ、私を見るのね……」

「レムレス、その目………」

「我が体を取り戻すにはどうしてもこれが必要だったのだ」

「約束が違うじゃない!レムレスセンパイは………!」

「なんにもならないね。じゃあなぜこの歌は存在している?」





女神と魔物――


「メルヴィン!時渡の鏡は……!」

「もう女神の力は必要ないよ。まだ気づいてなかったの?」

「石を壊せ」

「レムレス、その目………」

「最初からシグは魔物なんかじゃなかったのさ」




真実とウソ――――


「確かに、コロエを作ったのは私だが……これはおかしい!」

「つまり、外部から誰かが手を加えたと?」

「サタン……?」

「ポポイとイオルは元々――――」



――隠されていた言葉――



「シグ、いや、グーイと呼んだほうが適切かな?」

「りんご……まさか、キミがやったの?」

「やめろ!あれをいじったら取り返しがつかなくなる!コロエの正体は……!」



「サアルデ王子!どうするおつもりなのですか!?」

「チューの思い出を探せ」

「は………?」

「探せといっておるのだ!このままではまた星のランタンは…!」






――ラスト――




「そうだよ、ボクさ。ボクがりんごにウソをついたんだ」

「キミは、そこで一人寂しくジグゾーパズルでもしててもらうよ」

「今度はアルルじゃなく、ただの影としてね」





Puyopuyo of Twilight


2999年春公開!!





※なんとなく書いてみたかっただけです。こんなことやりません。
若干ぷよぷよるのネタバレが入ってるかもです。


コメント

Secret

りんごこええええええええええ
そしてシェゾのせかい狭いwww
ひとーのーよはー かーくーもーいーきーずらーいー♪
ネタバレどこおおおおおおおお!?

こんにちは!
色々あってぷよ一週間禁止が
解除されたので帰ってきました!
3日分のぷよキューを読み漁りましたよ!
シェゾあそこで童謡歌うとか・・・空気読めてない。でもそれがシェゾ!

そしてぷよ禁止が解除した喜びで
これからりんごも真っ青のハイテンションになるかもです。
では!

2999年www
カニカマはカニじゃないんですよね・・・
ぷよぷよるも期待してますよ!

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

>らんらんさん

シェゾは安定。安定のシェゾです。
ぼーうーそーうー♪しーたーいーとしごろーなのー♪
ネタバレは結構あります。でもメルヴィンやらセオフィラスやらは全く関係ないです。

では!


Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

>アスカさん
アスカさああああああああああああん!!
お久しぶりです!解禁よかったですねー。
カラオケで童謡とか歌っちゃったらおしまいですよ。
空気が死にますよ。凍るとかじゃなくて死にますよ。

ハイテンション結構なのです(`・ω・´)
テンションは高い方がみんなも嬉しいのです(`・ω・´)
なので私もりんごを超えるレベルのハイテンションでいくのです(`・ω・´)

では!

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

>めとさん

カニカマにカニが入ってない、かっぱえびせんにかっぱが入ってない、
かっぱ巻にかっぱは入ってない、メロンパンにメロンは入ってない、
おばあちゃんのぽたぽた焼きにおばあちゃんは入ってない、
フランスパンにフランスは入ってない。
こんな世の中おかしいですよね。

ぷよぷよるは進行度30%ってとこですね。
全く手がつけられてないのですが、
一応ストーリーは完全にできているので大丈夫です!
必ず完結させるのです!

ぷよぷよる!!ネタバレキターー!
コロエ可愛いですよ!コロエ!!
もう一度はじめからプレイしてきますぜ!
コロエの正体楽しみです。
ネタバレじゃないかもしれないけど。
小話じゃなくておまけの方に
異様に食いついたブロンでした。
ありがとうございました

コメントありがとうございます!

コロエの正体には2回分の驚きを仕掛けています。
といっても大したことではないですが。コロエとエコロの関係は!?
ぷよぷよる!!は現在作成が完全に停止してしまっていますが、
開発中止する気はないので気長にお待ちください。

では!

じゃあ私は焼肉ソーダで(何
りくるーとから!←
秘蜜良い曲ですよねー、…だけどシグとあやクルで歌うと少し何かこう、
何か、こう…!(何が言いたいのか分からなくry
シェゾ、仕方ないさ。この空気を読めなかったお前が悪いww
おまけのシリアスさが気になります、
気になったので時間が出来たらぷよぷよるをプレイさせてもらいますね!

コメントありがとうございます!

「そんなカクテルないよね?」「ありますー」
リクルートから!
ち、違うんですよ!別にそういうブラッディローズ的な意味じゃなくて某サイトで……なんというかこう……(何が言いたいのかわry
ぷよぷよる!!はまだ完成はしてませんがどうぞー。ついでにぷよぷよるにこんなシリアス要素はありません。

では!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイ

Author:レイ
あるブログを見て、
何かを感じたので作成。
元リザレス。
毎日更新してます。
ポケモンとか好きです。
ぷよぷよも好きです。
テイルズも好きです。


リンクフリーなのです。
自由きまま気軽に
リンクぺたして
くださいなのです。

うごメモという物をやってた。



現在、禁止ワードに
「http」を設定してあるので、
お手数ですがHP等を書きたい
場合、hを抜くなどして
対処をお願いしやす。
フレンドが多すぎるので
フレコ交換は跳ねる
時があります。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別
09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
訪問者数
カウンターです。。。
閲覧数
現在の閲覧者数:
ポケモンXYカウント
メールBOX

名前:
件名:
本文:

いままでのきろく
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
くりっくしてね

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。