(#⌒,_ゝ⌒)ヴォオオオオイ!急所ってお前な!あーもういいわ降参や

アミティ「あのさぁ……」

アルル「アミティがおかしい(驚愕)

りんご「放置しましょう(提案)

アルル「そうだね(便乗)

アミティ「イワナ、書かなかった?

アルル「イワナって何?」

アミティ「さあ?なんか魚みたいな名前だし魚なんじゃない?

りんご「豪快な発想ですね

ラフィーナ「……眠いですわー……」

アミティ「ラフィーナ、どうしたの?目の下にパンダもびっくりなクマがあるけど

ラフィーナ「いえ、昨日徹夜で勉強していましたので

アミティ「バカか お前

アルル「∑て、徹夜で勉強!?;何それ!?キミ勉強に命でもかけてるの!?

りんご「しかもラフィネほどの成績の人が!?何ですか!?
アコール先生の地雷を踏んでテストの難易度をフェルマーもさじを投げるほどの
難易度にされたんですか!?


ラフィーナ「ら・ふぃ・ー・な!;なんで皆さん私の名前を間違えるのかしら!?

りんご「ああ、悪気しかなかったんですラフィネ

シグ「ラヘーナ、おちこまないで

エコロ「そうだよ、なんかひたすらオッホッホ言ってた人

ラグ「誰でも名前くらい間違えられるさ、劣化ルルー

ラフィーナ「おい、なあおい

アミティ「それで、なんでいきなり勉強しだしたの?
徹夜で勉強とか熱心を通り越してただのバカだよ?体調管理も勉強のうちって
先生に教わらなかったの?姫路ルートが落ちだよ?


ラフィーナ「そしてアミティさんは今日なんか異様に冷たいですわ!;
      私たちもう鎌倉の夜を過ごした仲じゃないですの!


アミティ「鎌倉の夜を過ごした覚えはないよ」

ラフィーナ「実は、最近ぷよキューで勉強の時間が取れないので成績がかなり落ちちゃって……

りんご「うわー、リアル……;

アミティ「お、おう……;」
アミティ「今日も『らんらん』さんだね!」

アルル「やなせ

りんご「たかし

アミティ「えーと、


ぷよキューメンバーの皆さん+ルナ+フェーリ+レムレス+ラスボスの皆さんに
「元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!キャッホォォォォォ
ォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っ ペロッ☆」って言わせて
みてください!あきゃきゃきゃきゃきゃー♪

今日が最終日か……ぐすっ……らんらんでした…



……またか……;」

ルナ「じゃんじゃかじゃーん!呼ばれて飛び出て化けて出る!ルナちゃん登場!はい拍手!

りんご「おお、短歌」

アミティ「こういう風に速攻でわかりにくいネタを仕込むのがルナなんだよね

ルナ「私最近ギャラ少ないんだけどどうなってるんですかカテジナさん

りんご「ぎゃ、ギャラとはまた懐かしい単語を……!!;

アミティ「そういえばずっと昔りんごがギャラギャラ言ってたねー」

アルル「いつもギャラギャラって、電気ぶち込んだろうかと

ルナ「ここは私にお任せを、主にギャラアップのために指定されたメンバーを集めてくるぜっ!

アミティ「おー!任せた!」

ルナ「忍法浮遊の術!」ふわっ

アルル「う、浮いた!?;

りんご「おのれ、いつの間に舞空術をマスターした!;卑怯だ!浮くって全体的に卑怯だ!;

ルナ「あっはっはっはっは!主にギャラアップのために自己を鍛えた私はすでに
   虚空瞬動は当然、闇の魔法も常時闇化もマスター!!


りんご「ネタバレすると常時闇化は死にますよ

ルナ「えっ」

りんご「前のマガジン読んでないんですか?
    ネギはもう人間として完全に死んでますよ、ちなみにアスナも死にます


ルナ「えっ」

りんご「あと、ラカンとアマテルは……

アミティ「ストップりんご!;それ以上の別作品のネタバレは本気で抗議がくる!;

りんご「エースは死にます、犯人はヤスです、ルークはレプリカです、カイウスは

アルル「それ以上言うとギャラをクルークレベルまで下げるよ

りんご「すみませんでした、本当にすみませんでした」

クルーク「えっ?ボクって少なかったの?

ルナ「では、改めて!じゃあの!」ダッ

アミティ「うん、いってらっしゃーい!帰ってきた暁にはばかうけをあげよう!

アルル「ルナはクレープが好きらしいよ?」

りんご「そうですか、ちなみに私はフルーチェが好きです

シェゾ「…………フルーチェ?;」

クルーク「おい、なあおい





ルナ「というわけでレムレス、ちょっとお願いごとがあるんだけど」

レムレス「引き受けよう

ルナ「レムレスのアヘ顔ダブルピース写真を全国ネットにアップしたいんだけど

レムレス「あばばばばばばばばwwwwwwwwwwwww

ルナ「!?;じょ、冗談だよ!;実はかれこれこうでおしゃれコウベ

レムレス「ああ……;またあれか……;

ルナ「そうだよ、例のアレだよ」

レムレス「まあ、ルナの誘いだし断る訳にはいかないよね!

ルナ「そうですとも!大丈夫だろ?ロックマンだぜ?

レムレス「それにアミティの料理を食べるとかよりは確実にマシだよね

ルナ「あっちはひとつ間違えると命に関わるからね

レムレス「ちゃんと対策を知らないと、まず死ぬよね

ルナ「普通に王水とか入れてるからねあの害悪靴下





ルナ「というわけでルルーさん、お願い」

ルルー「なるほどねえ、それは面白そうねKY野郎

ルナ「ええっ!?;そ、そこを何とか!家には、3つをかしらに4人の子供が
   あなたの叫びを待ってるんです!!


ルルー「どんな子供よ!;しかもそれ子供の数が勘定合わないわよ!;

ルナ「子供の『供』って野郎どものどもって意味ですよね、ひどいですよね」

ルルー「いきなりそんな言語についての話を切り出されても困るわ!;
    私はやらないわよ!サタン様の頼みってわけでもない限り、絶対!」

サタン「ではルルー、私の頼み……ということではどうだ?」シュタッ

ルルー「引き受けるわ、絶対に引き受けるわ、何があろうとも引き受けるわ




サタン「お前か、ルナ」

ルナ「また騙されたな

サタン「全く気づかなかった

ルナ「暇を持て余した

サタン「神々の

「「遊び」」

ルナ「いやー、危なかったよ。あのままだったら絶対やってもらえなかったもん

サタン「そうだな、ルルーは結構プライド高い所あるからな」

ルナ「ところで何で助けてくれたの?」

サタン「当たり前だ!ルルーがあんなことを言っているのがまた見れるとなれば言わせるしか無いだろう!私はアルルしか眼中に無いように思われているがルルーもそこらの餓鬼よりはよほどマシだ!アルルに負けず劣らずと言ってもいいだろう!普段あんなことを言わない高飛車なルルーが、恥ずかしくて顔真っ赤にしながらも叫ぶ!そんなシーンを想像だけでカルフォニア米三杯はいける!

ルナ「カルフォニア米は農薬ヤバイからやめとけ!;

サタン「エロ画像を漁っているとよくTPPの文字を見かけるが、この先どうなるんだろうな

ルナ「そうだよね、日本の未来が不安だよヘンタイクズロリコン野郎

サタン「ち、違うぞ!;私は決してアルルのそういうのを集めているわけじゃなく、
いやむしろ性に対しての興味は老若男女あって当然の本能であり
むしろ無いほうがおかしいと言えるのではないか!?


ルナ「そうだね、それは正論だけど今この場にいる貴方は間違いなく頭おかしい





ルナ「えっろろーん!」

エコロ「はーい!じゃないよ!;誰がエロだ!;ボクがいつどこでそんなことをしたの!?

ルナ「そうだよね、冷静に考えると別に本人にそういう気持ちはないんだよね

エコロ「そうそう!まったく、ボクはちょっと身体を乗っ取りたいだけなのにさ

ルナ「私の友達にあやクルという人がいなければ間違いなくキミを通報してたよ

エコロ「実質、やってることは変わらないのに何でああもあっちは人気なんだろうね

ルナ「顔の差だぜ……デデの兄貴……

エコロ「これだからイケメンは!イケメンとか最初からチートみたいなものじゃないか!
    女尊男卑より不尊池卑にするべきだ!


ルナ「でもさ、たとえばルージュラみたいな顔した奴が
   『ふぇぇ……』とか言ってたらどう思う?


エコロ「ああ、こいつ生まれた時から終わってるなって思う

ルナ「つまり、そういうことだ」

エコロ「なるほど、つまり人間が生まれてきたことが悪いんだね!

ルナ「物凄い飛躍したね」

エコロ「ところで、呼ばれて飛び出てみたけど何?何か用かな?」ぼっよよーん

ルナ「私たち……いつから用がなくちゃ会っちゃいけない関係になったの……?

エコロ「いや、そういうのいいから

ルナ「まあ、マジレスするとかくかくしかじかシキジカ死ね

エコロ「シキジカに恨みでもあるの?

ルナ「どっちかっていうとメブキジカかな

エコロ「まーいいや、承りー★」



ルナ「ところで……ぷよキューにいたはずでしょ?;何で聞いたの?

エコロ「それが……今まぐろとボクどっちを生き残らせるかで迷ってて
    結局どっちも消されたんだよ


ルナ「ああ……;」





ルナ「アコールせんせー!」

アコール「あら、何かしら?ルナさん」

ルナ「ボコられるのを承知でお願いしますが、『元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っ ペロッ☆』って言ってください

アコール「目を閉じて歯を食いしばりなさい

ルナ「ええっ!?;事前に予防線貼っとけば大丈夫の法則が!?;

アコール「ネオエクスデスと私に法則なんて効きません

ルナ「宇宙の法則が乱れる!

アコール「さあ、覚悟はいいですか?」

ルナ「まあね、私は仮にもエリート校出身。バカ共とは違って
   ちゃんとめざ氷を仕込んでおきましたよ




『あーったくよー、あいつら人の話を聞いてねーっていうかー』

『あーあー、アコール、休校日だからってこんな時間から飲むのは体に悪いニャよ』

『…ぷはっ!ったく、バカなんだから大人しく授業聞いとけっつうのね』

『時既にお寿司だったニャ』

『お前らが成績悪いとこっちに響くんだよったくね、こっちはちゃんと教えてんのに』

『そのくらいにしておくニャ、聞いてるこっちが辛いニャ』

『なんで授業中ぺちゃくちゃ喋るかねー、その脳みそは切り替えもできないのかっつーの…はぁ』



アコール「……」

ルナ「まあ、伝説として記録された、通名『猫教師を超えた果物』から
   ちゃんともらっておきましたよ。
   ちょっとでも変な動きをすれば全国にこれが流されるのでご注意を


アコール「……仕方ないですね、やります」

ルナ「うしっ!フハハッハ!見たか二鷹三茄子!どれほどの脅威であろうと
しっかり対策を練ればこんなものなのだ!これは全てに通じるから覚えておけ!


アコール「ちなみにそれ、何円で買いましたか?」

ルナ「13や

アコール「単位がないのが怖いですね





ルナ「おいっす、ちなみにおいっすってヤリイカのセリフだよね

アミティ「ヤリイカとはまた懐かしいね、スタフィー面白いよね

あやクル「私たちはOKだ」

シェゾ「前やったしな、今更恥も何もねえよ

アルル「そうだよね、もう何も怖くない

ルナ「さ、冷めてるなー……;」







アルル「げ、元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っ ペロッ☆
……こ、この追加された『あたい』の部分がキッツイ!;


シェゾ「いっ……いつ見ても傑作だな……っアホらしっ……くくっ……」

アルル「ええいシェゾ!;キミも今からその傑作を言うんだ!

シェゾ「はいはい元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロッ☆


アルル「顔色ひとつ変えない……だと……?

シェゾ「今更恥ずかしがったりしねえよ、すでにもうそれ以上の恥辱を受けてるからな

アルル「こんなのりっちゃんのキャラじゃないよ……」

サタン「次は私だなっ!元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよッ!
    キャッホォォォォォォォォォォイエラストマーァッ!!
    あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~~~~~っペロッ☆


シェゾ「少なくともまだコイツよりはマシだと思っている

アルル「そうだね、ある意味ノリノリのほうがヤバイよね




カーバンクル「元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロッ☆


アルル「おいちょっとカメラ止めろ」





カーバンクル「ぐっぐぐぐぐぐぐーぐぐぐーぐぐぐっぐぐぐぐぐーぐーぐー!
ぐっぐーーーーーー!ぐぐっぐぐぐぐぐぐ~っぐぐっ★


アルル「よしよし、大変良く出来ましたー!」

シェゾ「おい、なあおい

アルル「あなたは何も見なかった、ルギアなんていなかった


ルナ「次は私かな……;うう、元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロッ☆

……『ペロッ』だけなら耐えられたんだけど、直前の『あたい』の下りがキツすぎる!;

アルル「だよね、この流れはキッツイよ」

アミティ「ああ、今の録音したから

ルナ「そぉいっ!」ガッシャラーン

アミティ「ああっ!;あたしの愛しのヒューバート!

ルナ「ごめん、手が滑ったわー

アミティ「手が滑ったなら仕方ないわー、
     ちなみに手が滑って録音したSDカードを事前に抜き取っちゃったわー


ルナ「クソがんも」


レムレス「えっと……;げっ、元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロッ☆


(((とりっ●いだ……やっぱりどうあがいてもとり●っぴいだ……;)))



あやクル「つ、次は私だな……;げ、元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロッ☆

……この『いつでもどこでもなんでも』が噛みそうだな……;」

アルル「そうだね、多少やりすぎた感があるよね

アミティ「盛りすぎてもいけないよね

エコロ「次はボクー★元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!
キャッホォォォォォォォォォォイ!!ボクはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロりんこ☆


アルル「改変しやがった

りんご「それにしてもこのエロコ、ノリノリである

エコロ「割りとマジな話冗談でもそういう事言われると傷つくからやめてくれない切実に

りんご「お、おう」

ルルー「えっと……;げっ、元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ!キャッホォォォォォ
ォォォォォイ!!あたいはいつでもきゅうぅぅぅ~っペロッ☆
……なんや、軽うぼったくられた気分やな


アルル「別にいいけどな」




フェーリ「……げ、元気があればいつでもどこでもなんでもできるんですよ……!
     キエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエッ!!!


アミティ「∑うわーラリった!!(汗)

アルル「で、出た!るろさんの追い打ちコンボや!!

りんご「五寸釘舐めてた人落ち着いて!俺を見ろククリ!;

フェーリ「まずそのあだ名だけはやめて頂戴!;




アコール「最後は私達ですね♪」

ポポイ「だにゃ」

アミティ「まあ、前のこともあるし予測できるけどね」

アルル「やなせ」


「「I can do anything it anywhere at any time if there is healthy! Kyahho O O O O O
Oooooi! ! Value is always None Perotsu ☆ Tsu-Uuu」」



「「「∑それは予想外だった!!(汗)」」









終われ

単語紹介……



カテジナさん……ガンダム

ギャラ……ギャラドス

虚空瞬動、闇の魔法……ネギま

アヘ顔ダブルピース……日常とか

ロックマンだぜ?……ロックマンの同人誌

王水……濃塩酸と濃硝酸を3:1の体積比で混合してできる橙赤色の液体である。
酸化力が非常に強く、通常の酸には溶けない白金や金などの貴金属も溶解できるが、銀は溶けない(いわゆる不動態というやつ)。また、内燃機関のプラグなどに用いられるイリジウムも、こちらは耐酸性があまりにも最強すぎるために溶けない。

デデの兄貴……マドレーヌのデデデ大王のあだ名

ネオエクスデス……宇宙の法則を乱した奴

めざ氷……めざめるパワー氷

コメント 4件

コメントはまだありません
らんらん  

ヤリイカさん懐かしい…
サタン吹いたwww
カーバンクルがやばい
〇〇ッ☆系ならたくさん知ってますよ♪

2011/11/17 (Thu) 16:38 | 編集 | 返信 |   
レイ  

コメントありがとうございます!

知っているのか雷電!
カーくんは本当はしゃべれる気がするんです。……いや、やっぱしないな。
キラッ★

では!

2011/11/17 (Thu) 23:53 | 編集 | 返信 |   
キャリー  

おはこんば(ryキャリーです
デデのだんな……ああ、マンガのピンクボールに出てたアドがデデデを呼ぶ時に言ってたやつですね。
サタンとエコロノリノリ、まあ何となく分かる!だが……シェゾは顔色1つ変えなかっただと……!?まあサタン達よりはマシか
アコール先生それ卑怯ですよ、ちゃんと言って下さいよ
ではで……ん?アコール先生どうし……!?ちょ、やめー!ダダダダ…
<ギャアアアア!?
ではで……は……ガク

2011/11/18 (Fri) 00:19 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

デデの旦那!
ちなみにアドがピンクの悪魔を呼ぶ時はカーくんって呼ぶんですよ。
運命を感じる。アドレーヌ大好きです。
シェゾは前にも言ったことがあるので普通に言えたと。
アコール先生「うふふふ♪」

で、では……;

2011/11/18 (Fri) 14:57 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ