スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日だよぷよぷよNAQ!

2011/12/31 Sat

アミティ「もーいーくつねーるーとー♪

りんご「こーいーのーぼーりー♪

アルル「ツッコミどころが多すぎてひよっこのボクには到底ツッコミ切れない…!;

アミティ「いやー、明日でとうとう2011年も終了だねー!」

りんご「2012年に適応できるかどうか心配ですよ、毎年思うことなんですが
    これが今年の数字?って感じがしてしばらく慣れませんよね


アルル「あー、わからなくもない」

アミティ「そして『2010年』とか書いてある記事みて
     『ああ、これ2年前なんだ』とか思って感慨にふけったりねー

アルル「さて、では大晦日と言えばー!?」

アミティ「ガキ使

アルル「次」

りんご「冬コミ

アルル「次」

レイ「ドラえもん

アルル「∑何でキミら誰一人まともなの出さないんだよ!;
    電光石火のトリプルプレイだよ!;


アミティ「ストーム1も腰を抜かすね」

りんご「でも、まあいいんじゃないですか?別に大晦日だからって特別なことしなくても

アミティ「そうそう!いくら大晦日だろうがスキなように過ごすべきだよ!
     『全力で今を楽しめ』がCATスタイルでしょ!?


アルル「黙れ、日本の伝統を根っこから否定するな

アミティ「えーと、今日はH.N『キャリー』さんからのご投稿だね!」

アルル「キャリーって聞くとキャリーバッグ思い出すよね

りんご「キャリーバッグってなんですか

アミティ「えーと、

季節外れですが現ぷよメンバーと元ぷよメンバーでピクニックに行って下さい。
寒いの嫌ならサタンの力で暑くしちゃえ(笑)


……ピクニックかー!いいねー!中々いいねー!」

エコロ「こらぁっ!;勝手に人のセリフを取るなー!」シュタッ

りんご「あっ、『一糸纏わぬヌーディスト』の二つ名を持つえろろん!

エコロ「∑やめてよその誤解を招きそうなあだ名!;確かに一糸も纏ってないけどさ!;

アルル「ああ、とうとうエロロに突っ込まなくなってきた……;

エコロ「もう……慣れたよ……」

アミティ「せめてパンツくらいはこうよ……

エコロ「公式発言だけに破壊力あるよ!;ええやないか別に!;隠すものもないんだから!

りんご「そういえば、何でえころんってアレがないんですか?

アミティ「うわあ、さすがりんご。すごいぶっちゃけた

エコロ「いや、だからボク実体のない存在なんだって……;」

りんご「あー、なるほど…つまりえころんは一応身体的には
    男性でも女性でもないってことになるんですね」

エコロ「そうそう、実体がなければ男も女もないからねー」

りんご「……不便じゃない?

エコロ「∑何が!?;やめてよ!キミと話してるとなんか怖いんだよ!;





アミティ「よーし、じゃあ行こうかピクニック!」

アルル「じゃあ、ボクはみんなを集めてくるよ!」

エコロ「あっ、アルルちゃん!うん、いってらっしゃ

アルル「ただいまっ!遅くなってごめん!

エコロ「∑はやっ!?;」





ラフィーナ「な、なんですのなんですの?今ムチャクチャなスピードで
      連れ去られましたけど


クルーク「むぐー!むぐぐー!(オイ!;なんでボクだけ亀甲縛りされてるの!?)」

シグ「いつものこと

クルーク「むぐ!!(それで納得する奴がいるか!;)」

ラグ「ねえ、知ってる?イルカとクジラの違いは大きさだけなんだよ

シェゾ「マジか!?;

まぐろ「ピクニックか★みんなでわいわい楽しそうだね★」

シェゾ「そうだな、ピクニックなんて久しぶりだな」

りんご「あっ、ヘンタイさん!クル★こんち!

ヘンタイ「∑ヘンタイって言うな!;なんかもう俺の名前みたいじゃねえかそれ!

りんご「ヘンタイじゃん」

シェゾ「∑おい誰だ今一瞬俺の名前変えたの!;


ぞろぞろぞろ……



アミティ「よし、だいたい揃ったね?」

サタン「たまには私のことも思いだしてやってください」スタッ

りんご「うわあびっくりした!;ネクくんいつからそこに!?

サタン「昨日の晩からずっとだ

アルル「たーまやー

サタン「や、やめろ!;打ち上げだけはやめてくれ!!(汗)」ドゲザァ

アルル「じゃあ頼んだよ」

サタン「ああ。このプリンプを灼熱のファイヤーダンスにして
    おにゃのこたちを蒸れ蒸れにすればいいんだろ?


アルル「ねえアミティ、ミキサーってどこにやったっけ

アミティ「はい。あとリンゴの皮むき器と手錠もサービスであげるよ

アルル「ん、ありがと」

サタン「何をする気だ!?;手錠でドレスアップされた私に一体何をする気だ!?

りんご「じゃあサタえもん、さすがにSUNみたくクソ暑いのも困るので
    5月くらいの温度にしてくださいよ」

サタン「わかった。あとサタえもん言うな














アミティ「よーし!みんな!リュックは背負ったか!?


「「「イエスッ!!」」」


アミティ「山に登りたいかーっ!!


「「「イエスッ!!」」」


アミティ「よろしい、ならばピクニックだ!


「「「ガンホー!ガンホー!!」」」





りんご「はい山に到着!その間わずか横線一本とスペース3コ!

ラフィーナ「相変わらずフリーダムですわね…;

りんご「どうもー♪」

ラフィーナ「褒めてない

アミティ「さーて、頂上まで軽く9000kmはあるからみんな頑張ってねー

エコロ「∑何時間かかると思ってんの!?;

アミティ「冗談だよ。でも骨の2,3本は覚悟してね

エコロ「降ります」スタスタ

りんご「待ったえろこん!;諦めるのは早いぜGOGOGO!

エコロ「GOGOGOって言ってるじゃん!;どっちだよ!

りんご「えころん、よく考えろ……あなたに骨はない

エコロ「……!そ、そうだった!なら大丈夫だね!ボク登るよ!あーびっくりしたー♪

ラグ「エコロ。そこで騙されたら骨の2,3本持っていかれてもボクは同情できないよ

アルル「ところでアミティ、地図は?」

アミティ「えっ、ないよ?

アルル「調理法は丸焼きでいいよね

アミティ「違うんだよ、これには理由があるんだよ

アルル「どんな?」

アミティ「どうせ絶対遭難するから地図なんて持ってても邪魔なだけ、ってね!
     どう!?あたし今日冴えてるでしょ!?


シェゾ「おい、誰かそろそろこのバカを始末しろよ









りんご「一瞬ですら生ぬるかった

アミティ「見事に遭難しましたー!」

クルーク「誰のせいだと思ってるんだ誰の!!;

アミティ「キミのせいでしょ

アルル「どう考えてもクルークのせいだよね

りんご「ダメガネのせいでしょう、常識的に考えて

シグ「メガネのせい

ラフィーナ「そうですわね。これはさすがに援護できませんわ

ラグ「最近の地球温暖化も原発事件も大震災も何もかもナスのせいだね

クルーク「おい!!;なんでもかんでも全部ボクのせい!?;泣くぞ!(泣)

シェゾ「まあ、常識的に考えて地図を持って来なかったアミティのせいだけどな」 

クルーク「あっ、賢い

アミティ「ジョーシキなんてゴミだ!クラッシュ!あたしがまとめて捨ててやる!

りんご「アミティなんてゴミだ!クラッシュ!俺がまとめて捨ててやる!

アミティ「Oh……あたしノットゴミ……

ラフィーナ「ダメですわよりんごさん、ゴミはゴミ箱に捨てないと

りんご「いいんですよ、コイツクズですから

クルーク「クズはクズカゴに捨てないとね

アミティ「初めてですよ…あたしをここまでゴミクズ呼ばわりしたお馬鹿さん達は…

アルル「ま、とりあえず下山しようよ!、大丈夫!、登れたんだから!!

りんご「いや、そのりくつはおかしい








30分後




アミティ「…;もう、ダメだ……」ヨロヨロ

アルル「頂上はおろか帰り道も見えない…;」

りんご「SOS!;SOS!!;自衛隊、救助お願いします!!;

シグ「パトラッシュ…ボクなんだか眠くなってきたよ……

ラグ「死ぬなシグ!寝たら殺すぞ!!」ゆさゆさ

シグ「ええっ!?;殺すの!?」がばっ

アミティ「くっ、惜しいやつをなくしたな……

アルル「そして諦め早っ!(汗)




アミティ「おーい、出口ー!出口ー!おるかー!おるんやろー?

アルル「関西弁で出口を呼んでも出口は出てきてくれないと思う

アミティ「出口様、出口様、大切なお話がありますので
     お時間の都合が合えばココに来てくれないでしょうか?


アルル「丁寧語にすればいいって意味でもないから

野口「の、野口だけどアサガオの観察日記を一緒に……

アミティ「し、知らん!;お前なんか知らん!;帰れ!隣のクラスに帰れ!!;」

りんご「でも……まさかこんな時期にピクニックなんてするヤツいないでしょうし…
    このままだとみんな………」

アルル「出口ー!!;おーい出口ー!!(汗)

アミティ「出口は呼んでもでてこないんじゃなかったっけ

りんご「うう…;寒い、寒いぞぉ……;」

シェゾ「と、とりあえず延命処置だ!炎呪文を使える奴は炎呪文を使え!

アミティ「そ、そうか!とりあえず温めればいいんだね!
     ていうかこのままだと寒さで死ぬ!(汗)」

アルル「よーし、じゃあ、せーの!ファイ

ラフィーナ「いや……煙とか、山火事とか危なくないですこと?






アミティ「ラフィーナ。常識だけじゃ何も進まないんだよ?」

ラグ「ていうか今の下手したらオチ潰してるし。空気呼んでよ」

アルル「世間知らずめ!」

ラフィーナ「ま、またこの役回りですの……!?;」











そして30分後



アミティ「見てよアルル……なんか向こうで金平糖がコサックダンスしてるよ…

アルル「あはは……こっちはダイアモンドがトルネードタイフーンしてる……

りんご「こっちなんかバカ●ノとなだ●武が神輿担ぎながら
    八●神奈子のモノマネしてますよ……


ラフィーナ「ヤバイ、この三人が幻覚を見だした

シグ「おいたわしや」

ラグ「くわばらくわばら…」

エコロ「ボクは今実体がないからなーんにも感じないんだー!ラッキー!

ラフィーナ「えっ、でもだいぶ前のぷよキューで水かけられて消えてませんでしたっけ

アミティ「……なんでキミがそんなん知ってんねん

アルル「リクルートから!」

まぐろ「シグは寒さ平気なんだね★」

シグ「うーん?」

まぐろ「ボクなんか寒すぎて今にもパパスも腰を抜かす悲鳴をあげて
    膝から崩れ落ちそうだよ★しかも半袖だよ半袖★死ぬ★


シグ「ぼくもはんそでだけど」

ラフィーナ「こういう時だけは長袖のままでよかったって思えますわね…」

シェゾ「見ろよ、俺なんかマントに鎧、長袖カイロと完全武装だぞ

りんご「おおっと手が滑ってシェゾのマントをずり降ろしちゃったてへぺろ!」ズルッ

シェゾ「∑うわぁ寒っ!!;クソ寒っ!;」ガクブル

りんご「全国のサム・シェパードさんに謝ってください

シェゾ「∑シェパード以外はいいのかよ!?;」

アルル「ああっと手が滑ってシェゾの服をずり降ろしちゃった(棒)」くわっ

シェゾ「さすがにさせるかぁっ!!;てやっ!クロスガード!

ユウ「で、出た!両手を腕の前で交差させるだけのガード!

アルル「ワン、トゥ、スリー」スルッ

シェゾ「∑うわああおいお前今どうやって脱がしたんだよ!?;;

アルル「ハンドソープです

シェゾ「それを言うならハンドパワーだ!;ていうかハンドパワーでも納得できねえよ!

アミティ「ああっと上半身裸のシェゾのズボンをずり

シェゾ「最後の砦だけは!最後の砦だけは落とさせるかァッ!!;」ガードッ

アミティ「イー、アル、トレス」スルッ

シェゾ「∑アバァァァァァ!?;ていうか最後スペイン語だろ!?;
    うわあぁ寒っ!;寒はずっ!;略してさずっ!!;


りんご「全国のサズ・スティーヴ(通称エリザベス)さんに謝ってください

シェゾ「∑その名前で通称エリザベスはねえだろ!?;ていうか今どうやって取った!?;

アミティ「CGです」

シェゾ「CGなら仕方ない

アルル「えっ、そこは納得するの?(汗)











アミティ「(アカン)

アルル「ヤバイ、このままだと普通に凍死する…;

りんご「こ、こうなったら…あれをやるしかない…!;

アルル「あ、アレをやるの…!?;大晦日なのに!?;スペシャルなのに!?

りんご「アルル。先程も言いましたが、
大晦日だろうが正月だろうが別に何も無理やり特別なことをやる必要はないんですよ

アミティ「そうだね。人は流されやすい生き物なんだ。
だから周りが変わると自分もかわろうとしてしまう。
それこそ、変わってはいけない部分まで…ね


りんご「大晦日でみんなで特別なことをしてわいわいしている。
そんな中、一つだけいつもと変わらないような場所があっても……
いつでも安心できる場所があっても、いいんじゃないでしょうか?

アルル「アミティ、りんご……」

ラフィーナ「人はみな、変わっていくものですけど……
      ま、たまにはこんないつも通りのバカな話もいいと思いますわ」

シグ「おおみそかでもかんけいない。ぼくたちはともだち

クルーク「そうだね。無理にかわろうとする必要はないさ。
     『全力で今を楽しめ』!だろ?

アミティ「ああっ、クルークー!それあたしのセリフー!このー!」

クルーク「ぐああっ!;関節が、関節があぁぁ!;

ラフィーナ「ふふっ……あなたたちは、本当にいつも変わりませんわね」

ラグ「少し、羨ましいな。ボクはいつでも仲良く遊べるような人はいないから」

クルーク「二人共、目を凝らしてよく考えて欲しい。今、
     ボクとアミティが仲睦まじく遊んでいるように見えるかい?
」ゴキゴキゴキ

りんご「何言ってるんですかラグ、私たちはもうトモダチですよ

ラグ「…えっ?」

アルル「そうだよ。ラグももうボクたちの仲間だ、立派な友達だよ!

アミティ「またいつでも遊びに来てね!久しぶりに遊んで楽しかったよ!」

ラグ「……みんな……

シェゾ「フン……ま、こんな終わり方も、悪くはない、か」

アルル「でしょ?キミもヘンタイなこと言わなければ普通の友達として
    いつでも遊んであげるよ!」

シェゾ「ははっ、俺お前の中で普通の友達じゃないのかよ!

アルル「そうだよ、キミは現在知り合い以上友達未満だからね

シェゾ「ははッ(泣)

エコロ「………たまにはこんなリア充っぽいこともいいかなぁ」

アミティ「おおっ、とうとう不落の非リアがリア充に!?

エコロ「いや、たまには!だよ!?;り、リア充は死ねばいいんだ!

りんご「まーまーえころんや、そうカッカしないでいつでも遊びに来るといいよ!」

エコロ「ぼ、ボクは別に……」

りんご「ほら、イタズラや身体の提供はお断りだけど……
    普通に遊んだりするくらいならいつでも付き合うからさ!


エコロ「……う、うん」

まぐろ「……★」

りんご「むむ?まぐろくんや、その目は何かにゃ?

まぐろ「とくに★」

りんご「にゃははははー!まぐろくんも愛いやつよのう!
    心配しなくてもまぐろくんは無二の親友ですよ!


まぐろ「抱きつくな★

エコロ「やっぱリア充死ね!!(泣)

アミティ「ふぅ!じゃ、アルル。やろうか」

アルル「そうだね。みんな、いこうか!」


「「「せーの!」」」




「「「続きはWEBで!!」」」










終われ



                 

コメント

Secret

大晦日だろうが私はゲームをやり続けるだけの話!受験日が近づこうが知ったこっちゃねぇ!...とゆうかピクニックとか記憶に無いなぁ(^^;)まぁどうでもいいですが。私は今を楽しく生きるだけ、明日死んでもその時はその時って考えで生きてるんですよ...あれ?なんでこんな事話しているんだろう?

あけm(ry

あけましておめでとうございます!今年もぷよキュー頑張ってください!!!!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイ

Author:レイ
あるブログを見て、
何かを感じたので作成。
元リザレス。
毎日更新してます。
ポケモンとか好きです。
ぷよぷよも好きです。
テイルズも好きです。


リンクフリーなのです。
自由きまま気軽に
リンクぺたして
くださいなのです。

うごメモという物をやってた。



現在、禁止ワードに
「http」を設定してあるので、
お手数ですがHP等を書きたい
場合、hを抜くなどして
対処をお願いしやす。
フレンドが多すぎるので
フレコ交換は跳ねる
時があります。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別
09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
訪問者数
カウンターです。。。
閲覧数
現在の閲覧者数:
ポケモンXYカウント
メールBOX

名前:
件名:
本文:

いままでのきろく
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
くりっくしてね

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。