いくわよキバゴ!りゅうのいかり!

めとさんと対戦してきました!
久しぶりですね、かなり久しぶりですね。
今までめとさんとの記録は2勝0敗ですね。どっちも運が強かった。


そして今回の試合!

2回エラー!!

Wi-fi仕事しろ。
3回目はなんとか仕事してくれたのでそれを記録。


最初にまずこちらがギャラドスを出します。相手は確かオニドリル(NNホリススム)。
ミスタードリラー♪てってってっててーてー♪てんてんてれってー♪
……失礼。個人的にこのNN大好きです、ホリススム最高。
そして相手の切り札はドリルナイナーだったはずなので『勝った!』と思い嘲笑の竜舞。
案の定相手は交代。フハハハハ!臆したか!竜舞を積んだギャラドスに適うものなどいはしな




アバゴーラ(NNアバレガメ)登場





7秒ほどフリーズしました

待て、落ち着け。もっとクールになれ。相手はアバゴーラ、アバゴーラといえば?
NNから分かる通り、頑丈からやぶからの無双が特徴的の対策してないとヤバい奴だ。
しかし、いくら頑丈からやぶといえどこちらには
電光石火を持ったレントラーも控えている!
それに相手……アバゴーラはギャラドスに有効打がないはずだ!
普通ならこちらも有効打はなし、交代か捨てるかのどちらかになる!
しかし!俺は持っている!キサマを死の淵に追いやる必殺技を!!

『地震』だァァァーッ!!フハハハハハ!これでキサマもおしまいだ!
HPが減っていくぞ!緑!黄色!さあ、むせびな



→黄色ストップ



素で耐えられました。




まあ落ち着け。もう相手は虫の息だ、それに相手に有効打はないんだから
舞ったギャラでさっさと仕留めればいいだけのことよ。どちらにしろお前の運命は


ドドドドドド(アバレガメの いわなだれ)




死にました。



あーん!ギャラ様が死んだ!まさか岩雪崩を持っているとは、勉強不足でしたね。
ここでおさらい。相手は無傷のオニドリルと死にかけのアバゴーラ、そして不明一匹。
大してこちらはギャラドスしか見せていない。今死んだけど。
こちらの控えはレントラーとムクホーク!
ホリススムのドリルライナーはムクホークでかわし、他も万能レントラーがいればなんとかな





→レントラー(ドリルライナーで乙)
→ムクホーク(岩雪崩で乙)



終わった。


い、いや、まだだ。まだいける、そうだよ。きっと神様が助けてくれる(
とりあえず万能レントラーを選出。このレントラーの詳細は前の記事をたどってみてね。
炎の牙氷の牙ワイルドボルト石火@ノーマルジュエルとなっております。
そしてなんと色違い。すごいぞー、かっこいいぞー!レントラー色違いかっこいいぞ!
頑張った甲斐がありましたよ。ちなみにこのレントラーのNNは『シャビ』。
当時ビットワールドという番組で『シャビ』というかっこいい猫が出ていて、
コリンクがそれにそっくりだったから!という由来です。蛇足乙。

さて、虫の息のアバレガメはワイルドボルトで乙らせる。
アクアジェットを食らったけど大したダメージではなし、問題外レベル。
何も問題ない。何も、問題、ない。なに、も、もんだい、ない。何も、問題、ありません。
このネタ何人くらいにわかるかなぁ……。
続いて出てきたのはエルフーン(NNエルフーヴ)。出たな害悪綿。かわいい。
もふもふしたい。もふもふ!もふもふ!ぺろぺろなめもふ!
……失礼。エルフーンがギガドレインをしてきました!
これが意外に効くこと効くこと。H振りなのに。もしかして特殊エルフーン?
まあ問題はありません。モウマンタイノープロブレムワールドエンドです。
エルフーン対策は出来ています。炎の牙!食らえ!
ブースターさんの最強奥義!燃え盛ってたんぽぽのように散るといいわ!

いや、まあ炎のキバくらいで死ぬわけないんですけどね。
しかし予想以上に減ってくれました、黄色と赤の境目くらいまで。
フッ、ハマったなエルフーン!その減りではレントラーのジュエル石火で圏内だ!
ギガドレインをしても優先度はないのでこちらが先手を取れる!
何をしてもほぼお前は落ちる運命にあるのだー!グッヘヘヘヘhwwwwww
次のターン、エルフーンはアンコールをしてきました。


( ゚ヮ゚)<アンコール!アンコール!アンコール!アンコール!!


お望みどおりキバでめらめら。さよならエルフーヴちゃん。
エルフーンはポケモンの中ではかなり好きです。ベスト10入りするレベル。
一時期は誰にも代えがたい相棒でしたからね、少し心が痛みました。
どれくらいエルフーンが好きかはこのブログのポケモン記事をたどってみればわかるかも。

続いて相手はオニドリル(NNホリススム)です。




さて、ここでもう一度おさらいしてみましょう。
相手は無傷のオニドリル一体。こちらは無傷のムクホークと
炎のキバしか出せない事実上機能停止状態のレントラー。

戦略的に考えろ。
相手はこの手負いのレントラーを確殺できるドリルライナーを持っている。
レントラーの素早さ種族値はオニドリルより低い。確実に抜ける。
それにこちらは炎のキバしか出せないので相手に有効打はない。
オニドリルでレントラーを仕留め、続く3体目も
その攻撃力と技の威力とスナイパーで切り倒すのが最安定行動ではないか。

客観的に考えろ。
相手はまだムクホークを見ていない。
もし私が相手の立場なら『ドリルライナー』対策はギャラドスに一任し、
あとは各々の配置をしたと予想する。
そして先ほどのエラー戦。私は『2回とも』ウインディを選択した。
2度あることは3度ある。ギャラドスにドリルライナーを受けさせて、
残りはレントラー、ウインディと予想する。
どちらもドリルライナーで落とせる範囲。ウインディがオニドリルを抜いたとしても、
無傷のオニドリルを不一致ワイルドボルトではおそらく落とせないだろう。

となると、相手は『ドリルライナー』一択!
私はその裏をかくっ!!



ゆけ!ルク(ムクホーク)!!



相手は?



相手の選択は?





『ドリルライナー』


『こうかは ないようだ』







さあ行け、スカーフムクホーク、NNルクよ。
突っ込め!ブレイブバードだ!




『ホリススムは たおれた!▼』


勝ったッ!!第三部完ッ!!










めとさん戦 3勝0敗

一戦目
二戦目(記録なし)



めとさんサイド→コレ

コメント 4件

コメントはまだありません
めと  
No title

お疲れ様でした!
完璧に読まれてました・・・
アンコールは間違ってなかったと思いたいんですが
ムクホークがいたら終了ですね
ホリススムは「ドリル」からとってます
ドリルライナーがなかったら育成してなかったと思いますw

殻を破る要因はマグカルゴがいるので
アバゴーラは耐久にも振ってます
ハードロックで2発耐える狙いです
頑丈じゃないんですよw
次は2月中旬、期末試験以降でお願いします
育成を追加しないと勝てなさそうです><

自分も記事書きますね

2012/01/15 (Sun) 18:18 | 編集 | 返信 |   
ブロン  
No title

うっわー、
シャビなっつかしー・・・
昔ありましたね・・・しかしもうあの日には戻れない…

しかしまぁ熱い戦いだこと・・・!
私もやりたくなって来ましたよHAHAHA★
さて、そろそろダンゴロに努力値振る時間d(ry

2012/01/15 (Sun) 20:34 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: No title

コメントありがとうございます!

>めとさん

お疲れ様でしたー!
アンコールはナイスだと思いますよ、ていうかアンコール以外やりようがない。
ムクホークさんは今まで黒星しかなかった威嚇パの邪魔者となってました。
言い忘れてましたがあれ威嚇パです。
ミスタードリラー!

まさかのハードロック……。
一戦目でワイルドボルト耐えられたし予想はしてましたが。
2月了解しました!
わしの育成済みポケモンは108匹までいるぞ。

では!

2012/01/15 (Sun) 21:35 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: No title

コメントありがとうございます!

>ブロンさん

ビットワールド……懐かしい……
今一度シャビの画像を見てみたらそれほど似てなかった。
思い出では似てたはずなんですが。
ポケモンは楽しいですよね!
今日もまたパワー系を持たせて野生を狩る作業が始まるお……

では!

2012/01/15 (Sun) 21:40 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ