計算する女の子 期待してる男の子

クルーク「バレンタインデー・Kill

シェゾ「チョコレイト・DEATHコ

アミティ「ヒューバート、お前今ちょっとうまいこと言ったと思ってるだろ

クルーク「ふざけている場合ではありませんよ兄さん」

エコロ「バレンタイン絶滅しろ!リア充爆発しろ!!(泣)

シェゾ「そうだそうだ!、寄ってたかって非リアをいじめて何が楽しいんだよてめえら!

クルーク「わかるか!?キミらにチョコがもらえない男の気持ちがわかるか!?(泣)

りんご「わからぬわ!;もらえない奴はもらえない理由があるんですよダメ人間共!」

アミティ「そうだそうだー!それに何だかんだ言ってシェゾはアルルからもらうでしょ?

シェゾ「義理なんだよ…どうあがいても義理なんだよ…!(泣)」ギリギリ

アルル「そ、そうさ!ボクはシェゾのことなんて生ゴミ以下のチンパンジーとしか
    思ってないもんね!あくまで義理だよ義理!


りんご「素直じゃないですねー…;」

アミティ「それに、クルークも何だかんだ言ってラフィーナからもらえるんでしょう?

ラフィーナ「∑あえっ!?;

クルーク「ハァ?アミティ、とうとう精神に疾患が出てしまったのかい?こんな筋肉ダルマが
     ボクにチョコなんてくれるはずないじゃないか、
     もしくれたとしてもホワイトで何十倍も請求してくるんだろ?


ラフィーナ「ハァッ!!」

クルーク「エスペランサァゥ!?;」グキッ

ラフィーナ「URRRRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!」ドドドドド

クルーク「ゲボラグヘルッセイ!!;

アミティ「おお、全段ブロッキングから中足昇竜スパキャン迅雷かー、相当怒ってるね」

アルル「実は最も非リアなのはレイくんだったりしないかな、
    どうせユウちゃんはあやクルだろうし


レイ「…(プレート:僕はいつでもキミを後ろから狙える位置にいるってこと、忘れないでね)」

アルル「こえーよ、アイツマジこえーよ、あの目何人かヤっちゃってるよ(泣)」ガクブル

りんご「よしよし、怖かったですねー…;」

アミティ「えーと、今日は『わいわいきゃっきゃらんらん』さんから!

アルル「わいわいきゃっきゃって聞くと何か思い出せそうで思い出せないよね

りんご「前から思ってたんですが、貴方の脳内は一体どうなってるんですか?;

アルル「メロンパン入れになってまーす!

りんご「∑古いわ!;」

アミティ「えーと、

らんらんですよー 元気ですよー

ラスボスの皆さん+ぷよキューのメンバー+ルナ+フェーリ+ユウレイちゃんく
んで大食い大会をしてくださいよー 食べる物はきゅうりですよー 味付けはな
しですよー そのまま食べるんですよー 制限時間は5時間ですよー 長くない
ですよー 優勝した人は賞金がもらえますよー 皆さん頑張ってくださいねー

ってわけで、らんらんでしたよー


……ねえ知ってる?、キュウリには少しだけど毒があるんだよ」

アルル「そ、それを五時間も味付けなしで頬張ったら…!

アミティ「そう!、つまり!この投稿はぷよキューを見限ったらんらんさんの
     全員殺戮計画だったんだよーーーー!!!



「「「な…なんだってーーーー!!;;」」」




りんご「…うん、今のはちょっと微妙でしたね

アルル「次はもっと濃い目なネタで頼むよ」

ラフィーナ「全く、これだからゆとりは…

アミティ「あたしか!?;あたしが悪いのか!?
     くそっ、キミたち全員劇的ビフォーアフターに応募してやる!(泣)


シェゾ「地味に困ることをするんじゃない!;当たったらどうするつもりだ!;

アルル「シェゾは自分の存在自身をリフォームした方がいいと思うけどね

シェゾ「お前ってオブラートにひどいこと言うよな

りんご「さて、ではきゅうり大食い大会のバーメンを集めてきまっせ!
    おみやげは当然メロンパン!購買部よ急げ!」ダッ

アミティ「行ってらっしゃーい!おみやげはチーズハンバーグのレアで!

りんご「∑できるか贅沢靴下!;たまには床屋さんに行ったほうがいいですよ!」





りんご「えーと、まずはフェーリですね。フェーリ、フェーリ…」

りんご「……!ひらめいた!ビビっと来た!芋づる方式で行きましょう!」

りんご「えーと、まずでかいカゴを用意します

りんご「次に、カゴの端にひも付きの棒を立ててひもを持ちます

りんご「最後に、カゴの中にペロキャンを入れて草陰に潜みます、完了!



レムレス「おや、こんな所においしそうなキャンディーが」



りんご(∑はやっ!;今何をした!?;ディメンションワープ!?;
     育て屋爺さんが主人公のことを忘れる速度くらい早い!


レムレス「こんな所にお菓子なんて、もったいないな。
     このままごみになってももったいないし、ボクが一口…」

りんご(誰に似たんだか…;いや、似せたのか?;いや、似せられたんだな…;

りんご「さて、そろそろ彼女が来るこ

フェーリ「センパイ!探しましたよ!」シュタッ

りんご(∑WHY!?;またいきなり!?;まさか二人共、もう神出鬼没ライセンスを!?;

レムレス「あ、フェーリ!どうしたの?隣町で遊んでたんじゃ

フェーリ「レムレスセンパイの匂いがしたので3秒で飛んできました」

レムレス「そ、そう…;そっかー3秒かーあははは…;

フェーリ「せ、センパイ、それで…えっと、今日バレンタインですよね…」

レムレス「うん、そうだねー。バレンタインデーだ」

フェーリ「そ、それで…センパイに…あの…えっと…ち…ち…」

レムレス「?」

りんご「セイッ!!


バッ(りんごが光の速さでフェーリを抱える音)


ヴンッ(一瞬で消える音)


「!?;」







りんご「保護してきました!

アミティ「保護→まちがい 誘拐→せいかい!

フェーリ「い、今何が起きたの…!?;」ガクブル

りんご「ルナやラスボス組はいつの間にか待機してますし、そろそろはじめましょうか」

アミティ「オーケー、司会はルナよろしくね!」

ルナ「おうさ!久し振りの司会役、しっかりやるよ!」






ルナ「さあ始まりました第二回大食い大会!全優勝者ささきまぐろ選手は残念ながら
   不慮の事故によって不在ですがだいたいのメンバーが揃っています!
   ルールは簡単!役5時間300分をフルに使用してきゅうりを貪り尽くす!
   一生分のきゅうりを頬張ることになるでしょう!それでは開始!


アミティ「時々ルナのことがわからなくなる…;

アルル「滑舌が?

アミティ「いや、呼吸が





アミティ「よし、食べるぞー!あたし緑は嫌いだけどきゅうりはスキなんだよね」もぐもぐ

りんご「アミティ、もうちょっとこうアイスを舐めるように食べられませんかね

アミティ「りんごはカメラ構えて何やってんの?;負けちゃうよ?

ユウ「ふ…ふふふ…ふふふふふ…」

クルーク「うおっ、どうしたのユウちゃん!?;壊れた!?」

ユウ「あたしは反省した!、前回あたしは最高のアドバンテージを持ってして
   敗北をきしてしまった何故か!?『油断』していたんだよ!
」ゴゴゴゴ

アルル「な、なんかユウちゃん燃えてるね…;

りんご「前回ボロボロでしたからね…;

ラフィーナ「後半のユウちゃんは見るに耐えないことになってましたわね…;

アミティ「うん、こう、給食残して昼休みに外からの遊び声を聞きながら
     一人で吐き気と戦いながら食べる冷めたご飯的な…


アルル「う、うわぁ…;リアルな…(汗)

ラフィーナ「い、いたたまれませんわね……;」

ユウ「もうあんな苦痛は味わいたくない!;ということで
  そもそもお腹がいっぱいにならないんだからペースをきちんとして小休止を入れながら
  確実に減らしていけばトップに躍り出られるはず!やるよあたしは!
」ゴゴゴゴ

シェゾ「あ、熱ッ!;おい、熱さできゅうりが燃えるぞ!;味付けはルール違反だろ!?

レイ「……焼きキュウリ…?」

アミティ「さて、前回飛び入りのくせに準優勝者のチートシグは今回どう思う?」

シグ「やさいはあんまりすきじゃない」ショボーン

アミティ「ということは、今回はさすがのシグもキツそうかな?」

りんご「これで優勝はわからなくなって来ましたね、普通に考えるとチート能力を持っている
    名前でオチてる幽霊組が有利でしょうが…」

クルーク「ボクも最下位で割と冗談抜きで地獄を見たから今回はマジメにやるよ…;」

フェーリ「何で…;どうしてあたしがこんなことを…;」

アミティ「フェーリはこういうのに慣れてないしねー、フェーリがんば!」

フェーリ「がんばは古いと思うわよ?;

サタン「私も魔界の住人だから幽霊ほどではないが腹はなかなか膨れないぞ?」

アルル「内側から破裂させてやろうか?

サタン「∑ひぃっ!?;アルルさん最近怖いです!

アコール「あらあら、うふふ♪」

ポポイ「早く食べるニャ、負けても知らんニャリよ

アコール「きゅうり、ですか…いえ、なんでもありません」

ポポイ「……;ここは何言っても殺される気がするニャリ…;







ルナ「さあさあ、火災が起きたり泣いたり笑ったりレベルが上がったり忙しいようですが
   みなさん黙々と食べ進んでいます!それにしても味付けなしのきゅうりを
   数人で黙々と食べる姿はなかなかにシュールだ!;


アミティ「…何勘違いしてるんだ?」

ルナ「ひょ?」

アミティ「もう一度投稿を見て欲しい。

ラスボスの皆さん+ぷよキューのメンバー+ルナ+フェーリ+ユウレイちゃんくん

ルナ「……ま、まさか…;」

アミティ「さぁ!、腹が破裂するまできゅうりを頬張るといい!!

ルナ「転送の魔法陣ッ!!

アルル「させるかっ!」ガタッ

ルナ「ここでジャンプ!」ピョン

アミティ「ホーリーシット!」

フェーリ「ガッデム!」ガタン

ルナ「一瞬の風になれ!」ダッ

フェーリ「足掛け」ヒョイ

ルナ「あうっ!?;」ズジャー



アミティ「……」

ルナ「……」

フェーリ「……」

アミティ「……わかりにくいね…(泣)

ルナ「わかりにくいよね…(泣)

フェーリ「一応説明しておくと、ルナが逃げ出そうとした所を足掛けでこけさせたわ」





アミティ「おや?ユウちゃんの様子が…」

ユウ「………きゅうりって…味ないね……;;

アルル「いや、そりゃただの野菜だし…(汗)

りんご「そういえば昔誰かが言っていましたね、『まずくはないが味がない。
    それがただただ多い。それだけのことがこれほどまでに苦痛なのか』みたいなことを


ユウ「あ、あたしは負けない…;負けたくない…;」

アミティ「軽くトラウマになってたみたいだね…;

ラフィーナ「それよりも…」


シグ「」パクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパク


アルル「∑やっぱりただのチートじゃないか!!(汗)

アミティ「おのれ可愛い補正め!;あたしも最下位だけは回避したいっ!;」パクパク

りんご「………;」

ラフィーナ「?、りんごさん、どうしましたの?何かあまり進んでないようですけど…」

りんご「いえ、何というか…;何というか……;

ラフィーナ「??;どうでもいいけど早く食べないと負けますわよ?」



ルナ「さあ、パっと見一番早いのがシグで最下位はアコール先生あたりでしょうか?
   まだまだわかりません、まだ一時間!まだメインカメラがやられただけだ!」





2時間後



アミティ「……さすがにキツイね…(汗)

アルル「何故ボクたちはバレンタインデーに必死にきゅうりを頬張っているんだろう…;

りんご「所詮私たちは奪われる側の人間だったということですよ…

アミティ「キュウリって地味に刺あるから痛いんだよね……;

シグ「」パクパクパクパクパクパクパク

ラフィーナ「ああ…;これはシグ優勝確定ですわね……;

レイ「……(プレート:さて、そろそろ本気出すか)」

サタン「味付けなしだとさすがに飽きてくるな…;」もぐもぐ

アコール「………」

ポポイ「完全に手が止まってるニャリよ、急がないと最下位ニャ

アコール「………」

ポポイ「……;;」






3時間後


フェーリ「もう……;ダメ……;」ガクッ

アミティ「ふぇ、フェーリ死ぬな!;死んだら死ぬぞ!(汗)」ゆさゆさ

アルル「あははははははは!あははははははは!」パクパクパクパクパクパクパク

りんご「ぎゃあ!;アルルがトチ狂った!;落ち着けL5!あわてんぼうのサンタクロース!;
    キミはまだ大丈夫だ!決して諦めるな、自分の感覚を信じろ!


ラフィーナ「……」

クルーク「お、おい!;有野が!;有野が起きねえんだ!;

ラフィーナ「誰が有野やねんっ!……ですわ……」ガクッ

クルーク「∑福村ァァァァァァ!!;;

アミティ「∑有野じゃなかったの!?;

クルーク「福村有野だよ

ユウ「うわあ、地味に嫌な名前……;

ルナ「もぐもぐもぐもぐもぐ。どうやら今のところシグがぶっちぎりではむはむ、
   最下位はアコール先生はふはふでしょうか。もぐもぐ」

アミティ「ゴミ、喋りながら食べるのはやめなさい!

アルル「そうだよゴミ、はしたない

ルナ「私のことじゃない私のことじゃない私のことじゃない私のことじゃない私のことじゃない私のことじゃない





4時間後

レイ「」パクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパク

アミティ「∑うわあああああああ残像が見える!?(汗)

アルル「み、見てよあのレイくんの動き!キュウリが直角に曲がったぞ!

シェゾ「ざ、残像…いや、質量を持った残像!?;もうお前人間じゃねえよ!

レイ「人間じゃないけど」パクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパクパク

ユウ「」チーン

ラフィーナ「ゆ、ユウちゃん……(泣)

サタン「無情……あまりにも無情……(汗)」グスッ

あやクル(魂)「ユウ……今は、眠れ……(泣)」

ルナ「………」

アミティ「ねえ、ゴミが起きないよ

アルル「別にどうでもいいよ

ルナ「∑ひどいよ二人共!;アルルだって好きな人について語り合った仲じゃない!

アルル「そのような事実は認められておりません

シェゾ「」もぐもぐもぐもぐもぐ

アルル「シェゾは早くはないけどペースが落ちないねー、ベテランっぽい!」

シェゾ「それ、ほめられてんのか?;」もぐもぐもぐもぐもぐ

アルル「大変申し訳ありませんが、 ボクは新魔導界6条第4項及びルベルクラクによる生命反応の維持に検討するため、 異世界ガイアースの消滅に基づき制限を行っております。 従ってお客様のご質問にお答えできないことをご了承ください

シェゾ「∑懐かしいなそれ!(汗)そういえばルベルクラクで思い出したが、
     カーバンクルはどこにいったんだ?」

アルル「ああ、カーくんはラグに面倒みてもらってるよ。
    さすがに大食い系に連れてきたら反則気味に強いからね」

シェゾ「アイツ大丈夫かな……(汗)




5時間後


ルナ「け、結果が出ました…;え、えっと、ゆ、優勝者は……;」ガクガクヨロヨロ

アミティ「ぷ、プロ魂だね……;

ルナ「優勝者は……
















「俺だぁぁぁっ!!」


「「「∑うるせえ!!(汗)」」」




アミティ「そんなバラエティ番組のパロはいいから優勝者を発表してよ!;

ルナ「ああはい。優勝者は面白みもなくレイくんとタッチの差でシグでした、はい拍手

アルル「∑あっさりしすぎだよ!;トマトと卵の炒め物くらいあっさりしてるよ!

ルナ「そして優勝者にはルーズリーフとシャーペンg

りんご「引っ込んでろ生涯凡人。商品は私が用意してきました!

ルナ「生涯凡人………」ガーンガーンガーン

フェーリ「る、ルナ……;落ち込まないで、うん。そんなことないと思うわ…よね?

ルナ「同意を求めるなァァッ!!;もう全部終わりだよぉぉ…ぅぉおぉおぇぇぇ…

フェーリ「ガチ泣きしなくても…;」オロオロ

りんご「ズバリ商品は発明品ナンバーAPL008!『銀の腕輪』です!

シグ「おおおー?」

アミティ「008…ま、まあいいや…;それで、どんな効果があるのかな?かな?」

りんご「ええとですね、皆さんいきなり何でもかんでもぷよ勝負で解決!ってことになって
    うんざりしたことはありませんか?





「「「あるある!!」」」コクコク



りんご「∑お前らもうぷよ勝負やめろよ!!;;

アルル「でもそれ以上に仕掛ける側の楽しさが大きいんだよ!

りんご「アンタ鬼や……(泣)」

アミティ「それで?、うんざりするけどそれがどうしたの?」

りんご「なんとですね、この腕輪があればそういうイキナリふっかけられたぷよ勝負を
    無効化することができるのDEATH!!




「「「な…なんだってーーー!!;;」」」



アミティ「えええっ、だ、だ、だってそれ掟破りじゃない!?;言わばポケモンで
     目線あったのにそのまま素通りするようなモンだよ!?;


りんご「えーとですね、説明は最低限割愛しますが、ぷよ勝負というのは
    魔法でフィールドを出してスタートするものです。しかしこの腕輪を使えば、
    その『フィールドを召喚する魔法』自身を打ち消してしまえるのでぷよ勝負が不可能になる
    ということです。当然その打ち消す命令を出すのにも魔法を使うので
    腕輪を使えば自分の魔力は消費されますが


アミティ「全然割愛してないよね

アルル「えーと、ようはMPを消費するけどバトルから逃げられるアイテム的なもの?」

りんご「まぁそんな所です。エコロ増幅事件以来、プリサイス博物館にこもって
    りすセンパイと共同で作った自信作なのDEATH」

アミティ「えー、シグいいなー!;それって結構便利じゃない?」

シグ「そうかなー?それよりムシとれるのがほしかった、かもー

シェゾ「ぜ、贅沢な…;

りんご「まあうまく使ってください、それでは久しぶりに言いますよ?言っちゃいますよ?」

アミティ「あの言葉だね、かなり久しぶりに言うことになるねー」

りんご「そう。この言葉が始まりであり、終わりである。画面の前の皆さんもご一緒に!」



「シーユー「シ「シーユー★
「ネクス「クス「ストタイム「ム!!」



「「「∑いやそこは合わせろよ!!(汗)」」」






終われ

投稿有り難うございました!そして増えていく厨二アイテム(´・ω・`)

コメント 16件

コメントはまだありません
ミルルラム  
ああっ!!それだ!ああーっ!がんばは古くない!!

いや今日『オレはぷよぷよ(アイキだっけ?魔導もあり)用語、オレの友達はワンピース用語しか使ってはいけないしりとり』をしたんですが、ガイアースがでてこなくって…;
最近アルルさんが恐いです!!(名言)
更に今日ご飯にきゅうりがでたんですよ!!味がない部分がデジャブを引き起こす味でした!!
後、『ぷよぷよる!』りたいんですが
右クリック→名前をつけるが無い→普通にクリック→変なとこにゴー→リンクをクリックだ!→えっリンクって『ぷよぷよる!バージョン0.8』だかなんか書いてる奴じゃないの?→とにかく保存って書いてるとこおそう→変なとこに(ry …なミルルラムでした~!

2012/02/14 (Tue) 20:09 | 編集 | 返信 |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/14 (Tue) 21:21 | 編集 | 返信 |   
へるさいず  
はい、魔装少女です

最近のぷよキューは修羅場ですねー。すごい。それでも書ききるレイさんほすごいとおもいます。
名前改変2回目・・・w※ちなみにさマDAです
では。

2012/02/14 (Tue) 21:45 | 編集 | 返信 |   
シーラビット  
No title

余所見ばかり女の子♪気にしない振り男の子♪
シグくんやまぐろくんあたりは大量にもらっていそうですね。クルークさんたちもなんやかんやでもらっていそうですね。(ただし高確率で義理)

2012/02/14 (Tue) 22:24 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: ああっ!!それだ!ああーっ!がんばは古くない!!

コメントありがとうございます!

>ミルルラムさん

ガイアースといえばGBにぷよウォーズというゲームがあるのですが、結構面白いですよ!
ぷよぷよる0.8は不慮の事故でお亡くなりになりました、合掌。
現在色々考え中です。

では!

2012/02/14 (Tue) 22:39 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: No title

コメントありがとうございます!

>アスカさん

3日たらずでコメント数が5を越えていることに若干の嫉妬を抱きつつ反論。
俺もきゅうりは大好きだあああああ!!
野菜の中で一番好きだ!見た目食感味全てがなぁああああ!!


~しばらくお待ちください~

まぐろくんは割と重体で三途の川をさ迷っています。
アコール先生のことはなんでもないです。
攻めの反対を聞かれて守りと答えられるあなたが大好きです。
桜井泉さんdisってんのか。

P.S.復活するかどうかはまだヒミツです。ぷよキューは不滅とだけ言っておきます。

2012/02/14 (Tue) 22:44 | 編集 | 返信 |   
レイ  
これはゾンビですか?

コメントありがとうございます!

>し

誰かと思いましたよ。ハートエレファントに悪いぜコンチクショウ。
修羅場ってほどじゃないですよ、昔なんて家燃やせとかありましたからね。

では!

2012/02/14 (Tue) 22:46 | 編集 | 返信 |   
チョボ  
No title

バレンタインデーって友達にチョコあげる行事に成りつつある気がするんだが…クルークはともかくシェゾはまだもらってそうな気がしますね。まぁ、どうでもいいか。

2012/02/14 (Tue) 22:47 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: No title

コメントありがとうございます!

>シーラビットさん

ポリリズムと同じグループが歌ってると最近知った。
シグはもらえそうでもらえないタイプですね、アルルはシェゾだしりんごはまぐろだし…
まぐろくんはまごうことなく大量でしょうね。爆発すればいいのに。

では!

2012/02/14 (Tue) 22:48 | 編集 | 返信 |   
ハルカ  
『もう何も恐くない』

シャルロッテ(?)『……ペロリ(舌なめずり』
マミ『…え?』


…私はチョコは義理なら幼なじみにあげてますー。
私のリクは大丈夫かなー…。
ルナティックか…あ!新しいあだ名はハブられルナティック!(ハブられる+ルナ+ルナティック)無駄に長いは禁句です。
では!

2012/02/14 (Tue) 23:34 | 編集 | 返信 |   
めと  
No title

また新しいアイテムがw
可愛い補正wwwあの友人並です
メロンパン入れとドロー!モンスターカード!は
懐かしいですねw
大学テスト終わったからイラスト描きますね

2012/02/15 (Wed) 00:35 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: No title

コメントありがとうございます!

>チョボさん

ぶっちゃけた話プリンプなんて全員イケメンですからみんなもらえるでしょうけどね。
タルタル?誰ソレ?

では!

2012/02/15 (Wed) 18:08 | 編集 | 返信 |   
レイ  
『そんなの、あたしが許さない』

コメントありがとうございます!

>ハルカさん

恵方巻き!
幼馴染ですかー、いいですねー。

では!

2012/02/15 (Wed) 18:08 | 編集 | 返信 |   
レイ  

コメントありがとうございます!

>めとさん

新アイテムはとりあえず便利そうなのにしときました
ま た あ の 可 愛 い 友 人 か
メロンパン入れになってまーす!
テスト終わったんですか、おつかれさまです。

2012/02/15 (Wed) 18:09 | 編集 | 返信 |   
茶雲  
No title

なにこれあらゆるネタが凝縮されている・・・!
そしてアミティはなぜ最初にヒューくんの名前を・・・?

自分は一応非リアの人ですが、
よくリア充を見て楽しんだりしてます。
爆発対象はおにおんで十分。
なんかイチャついてる人って
見てて楽しいし微笑ましいし・・・

2012/02/19 (Sun) 21:15 | 編集 | 返信 |   
レイ  
Re: No title

コメントありがとうございます!

>茶雲さん

ツボのグルーヴィーチャットでヒューくんがマジメな話をしだした時にアスベルさんが
「ヒューバート、お前今ちょっとうまいこと言ったと思ってるだろ」
って言ったのが印象に残ってました。
確かに爆発しろとか言いますが見ていて楽しいですよね。
バカップルというかなんというか。

では!

2012/02/19 (Sun) 21:47 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ