ぷよぷよ小話!

アミティ「アミティと!

アルル「アルルの!

「「アイテム紹介コーナー!」」




アミティ「……これ訴えたら勝てるかな?

アルル「いや、キミが言うなよ…(汗)

アミティ「というわけで今日はオリ設定でなんか出てきたアイテムや!

アルル「実在するこんてにゅコインやにじいろボトルの効果紹介!

アミティ「さらにはぷよぷよる!専属アイテムの紹介などなど!」

アルル「とにかくアイテムに尽くしたアイテムによるアイテムのためだけのコーナーです!


アミティ「はいまず『こんてにゅコイン』!

アルル「おおおおお!ボクそのアイテム大好きなんだよねー!」

アミティ「へ?;何で?正直未完の塔ってこんてにゅコインなくてもセーブロード繰り返せば
     やり直さずにすすめるんだよね…(汗)


アルル「あれ?アミティ知らないの?ほら、このコインをこうやって」

アミティ「うん?;……あっ!?;下にチョコが!?銀紙だったのそれ!?;

アルル「うん、このチョコがまたまろやかででりしゃす♪」もぐもぐ

アミティ「な、なんだよこの展開……;まあいいや、次」

アルル「『懐中時計』ー!」

アミティ「ルナがどっかの街の骨董屋さんで見つけたとか何とか……」

アルル「そしてこれ、持ってる人同士で意思疎通というか
    心がバレバレになるんだよねー、試してみようか」

アミティ「おし、やってみよう!魔法の力で何故か懐中時計2つあるしね!」



アルル(アミティはバカだなー、人間として終わってるよねアレ、服装もダサいし

アミティ(アルルってクズだよね、何で生きてるんだろう?
     さっさとジャック・スパロウに殺されればいいのに


「「ウッディ!!」」






アミティ「…と、いう風に思ってることがバレるのは大変危険なので
     あまり使えないアイテムだね
」ボロッ

アルル「今の所イオルとレムレスとルナしか持ってないみたいだけど」ボロッ

アミティ「では次…『ハーピー笛』ー!」

アルル「ふたつの紹介をするねー、まずフィバ2での説明!」

アミティ「これねー、左右のフィーリング連鎖が起こしやすくなるんだ。
     音色はハーピーの歌声を再現してるんだよ」

アルル「だから今のプリンプではこのアイテムは
    『鼓膜的タブー』とされて使ったものは半殺しにされるよ


アミティ「嫌な世の中になったよね

アルル「次に『ぷよぷよる!』での効果説明!」

アミティ「これね、使うと200歩くらい敵が寄ってこなくなるんだよねー

アルル「エンカウントがウザいあのゲームでは結構重宝するアイテムだよ」

アミティ「はい次。『ラッパ』ー!

アルル「パンダ!」

アミティ「だいしゅきホールド!

アルル「∑待った!;何でパンダからそんなマニアックな名前が展開されるの!?;
     思春期にも程があるわ!;


アミティ「というワケでラッパです!一見普通のラッパに見えますがなんと違うんです!」

アルル「ワオ!ヘイボブ、いったい何が違うんだ?どこからどう見ても普通のラッパじゃないか!

アミティ「慌てなさんなジョニー!いいかい、耳の穴かっぽじってよく聞いてな!


「ヤック・デカルチャー!!」


「∑うるさっ!?(汗)」



アルル「ボブ!;どーしてくれんだ!鼓膜が破壊されたぞ!?(泣)

アミティ「ノープロブレムだよジョニー、鼓膜は復活するってカイジに書いてあったぜ

アルル「なんだそうか」

アミティ「そう、このラッパは声量増幅器!声を圧倒的に大きくする小型マイクのようなものさ!」

アルル「どれくらい小型かというと手のひらサイズだよ

アミティ「そしてなんと!今お電話していただけた方には特別に!
     『プリンプタウン住民の珍プレー好プレー集』のDVDがついてくるぜ!


アルル「作成:りんご 再生時間:120分。でも、お高いんでしょう?」

アミティ「いいや!これだけつけてなんとたったの3999円!3999円です!

アルル「生徒会役●共のブルーレイより安いよ!

アミティ「……」

アルル「……」

アミティ「……ねえ、そろそろいい?

アルル「う、うん……;」





アミティ「はい次。『転送の魔法陣』これ何か知ってる?」

アルル「うん、確か魔法陣を書いて、その上に乗ると場所移動できるって奴でしょ?」

アミティ「うん、他にもカードを破る型とか色々あるみたいだけど基本的にソレだね」

アルル「でも正直テレポートの魔導書の方が使い勝手いいよね

アミティ「それは言わないお約束……(泣)



アミティ「はい次!『神出鬼没ライセンス』!今や持ってないのはフィバARSくらい!

アルル「その名の通り、いつでもどこでも消えたり出たりできるんだよね」

アミティ「さらに、このライセンスにはレベルがあって、
     上がると様々なオプションも追加されていくらしいよ


アルル「前りんごがプリンプデータ表みたいなの持ってたね

アミティ「はい次。『サンデー系』いわゆるれっぷよサンデーみたいなのだね」

アルル「サンデーって言うからてっきり日曜日かと思ったよ

アミティ「毎日が日曜日!、このアイテムは攻撃力が左右されるよ」

アルル「いえぷよは少し強くなる、れっぷよはかなり強くなる、ぶるぷよは少し弱くなる」

アミティ「そういえばサンデー系って
     緑ぷよと紫ぷよのはないよね、なんでだろ?


アルル「逆に聞くけどキミは緑色や紫色のサンデーを食べたいの?

アミティ「抹茶とブドウとか最高じゃん

アルル「キミ今の振りによく即答できたね……(汗)

アミティ「まーそれは永遠の謎として次。『なりきりマント』!」

アルル「着るとユウちゃんレイくんの姿になれるって言うけどなれるわけないよね常考

アミティ「実際には対戦相手に幻影みたいなのを見せてるだけだね

アルル「そしてここのオリジナル設定として、着ると服が消滅します

アミティ「当然ユウちゃんレイくんも全裸です

アルル「この話題はこれ以上危ないからやめておこう、はい次。『芭蕉扇』」

アミティ「うちわみたいなもので、煽ると相手を吹き飛ばします。はい次

アルル「悲しいけど、これで充分な説明なのよね。…『どんぐりゴマ』」

アミティ「これねー、実は一昔前超大流行したんだよ!」

アルル「へー、ボクがいなかった頃のお話?大流行ってどんな感じに?」

アミティ「このコマ、一見ただのどんぐりに見えるけど削り方とか重心とか回し方とかで
かなり違ってきてねー、奥の深さが一躍大ヒットして一時期コマバトルが流行ってたんだー


アルル「へ、へー…;なんか複雑だな…(汗)

アミティ「はい次。『おにのかなぼう』間違ってもアコール先生に持たせちゃいけない

アルル「持たせたら2時間ですべての世界が滅亡するよ

アミティ「はい次。『しずかな笛』フィーバータイムが少し短くなるんだ」

アルル「それにしても、コレδ(デルタ)波を研究して造られた笛って言うけどホントかな?;

アミティ「何故わざわざ説明に『デルタ波』って書いてあるんだろうね…;

アルル「謎だよね、他の表現でもよかったと思うんだけどなぁ…;はい次」

アミティ「はいな!、『激辛カレー』!これはぷよぷよる専用アイテムだね」

アルル「これは相手に投げつけるアイテムで、ひとたび投げつければ最後、
    そいつがラスボスであろうが裏ボスであろうが数ターン動きを止められるよ


アミティ「え、そんなに…?;ちなみにコレってどれだけ辛いの?」

アルル「ココイチの99999999辛くらい

アミティ「九千万って今時小学生でも言わないよ











続け

続くのか?

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ