始めよう

アミティ「イオってもしかして魚なんじゃない?」

アルル「アミティがおかしい」

りんご「とりあえず話を伺いましょうか。ちなみにつまらないお話だったら5000ペリカ没収です」

アミティ「いいともさ。イオって何か魚っぽいじゃん、以上」

りんご「500万ペリカだ」

アミティ「∑待って!;ペリカそんなに持ってないよ!というか地下の紙幣なんて持ってないよ!!;」

りんご「黙れバカティ!カバディ!;まさか一行で解説が終わるとは思いませんでしたよ!」

シェゾ「バカといえば、ラフィーナって確か姉が二人いたよな?どんな人なんだ?」

ラフィーナ「ツッコミどころが4つほどありますがスルーしますわ。…どんな人って言っても、
       一人はアミティさんとりんごさんを足したような感じ、
       一人はアコール先生とアルルさんを足した感じかしら?」

シェゾ「どっちも相当末恐ろしいな……(汗)」

アミティ「もうひとりのお姉さんかー。いつか会ってみたいなー」

ラフィーナ「言っておくけど、あのお姉様はアコール先生と同等かそれ以上の恐ろしさですわよ」

アミティ「できれば一生巡りあいたくない」

アミティ「というわけで今日は『ハルカ』さん!目が滑るので余計な所はカット!

おいっす!
さーっそくぷよキュー…ていいですか?いいですよね?ね!←
よくあるよねー。性格入れ替えネタ。あれをですねー、集団で起こしたらどうなるのー!?っと、
いうことでまあ、アルルが「お前が欲しい!」とか、
ラフィーナがムシ追っかけてたりしててもいいですよー。人数は適当に任せます。
あと性格入れ替えはサタえもんに頼めばいいと思うよ。
そうだね、誰と誰が入れ換えになるかとかはまぐろくんのあみだくじ…
あれ?あ、このネタ違うな、ココのネタじゃなかった気がする…。まあ、好きなように決めてね♪
じゃ、よろしくっ!
うーん、今回はちょっと短かったかしら。悲しいなー。
投稿のいい忘れで←
性格というよりは人格入れ替えでお願いします。て、地味に上の人とかぶってる!?
まあ、いいや。←
では!


……『まぐろくんのあみだネタ』についての混乱がたまに見られるんだけど
    あみだネタは癒しの月夜オリジナル設定だからね、そこは声を大にして主張したい」

アルル「これはまたカオスになりそうな投稿だね……。じゃあサタ

サタン「飯炊き3年、握り8年。一人前の職人になるために、福岡からやってきましたサタンです」

アルル「お前をバラして握ってやろうか?」

サタン「∑怖っ!;うわ怖っ!;魔王を食べてもおいしくないぞ!!;」

アミティ「『魔王を食べてもおいしくないぞ!』って何かラノベのタイトルになりそうだね」

りんご「『魔王』とか『俺の』とかついてるとなんとなく最近のラノベっぽいですよね」

サタン「そんなラノベについての話はどうでもいいからさっさと始めるぞ。
     入れ替える奴らは玄人のあみだだからランダムだ、覚悟しろよ」

まぐろ「任された★」

アミティ「出た!;久し振りの玄人のまぐろくんのあみだくじ!」

まぐろ「2秒で完成★」

サタン「よしきた。どれどれ……;か、かなりカオスな表になったな……」

アルル「ど、どんな組み合わせになってるんだ…;何か怖いね(汗)」

サタン「それではいくぞ。世界よ変われ!!」






アミティ「……ど、どうなったんだ?」

シェゾ「さあ!あたしは誰になったんだろ?」

アルル「またこの身体か……;」

シグ「はぁ…;私は誰になったのかしら?」

ラフィーナ「ムシたべたい」

まぐろ「……ん?これは誰かな?えーと……」

クルーク「取替えっこプリーズの結果はどうなったのでSHOW・CAR!
      出来ればまぐろくんとかがいいかなー!」

あやクル(魂)「ちょっ、これは予想外だって!;いきなり本の中にワープさせられたんだけど!;」





アミティ「∑何でよりによってこんなダサ帽になったんだよ!!;」

シェゾ「うわっ!;声低っ!;そしてこのヘンタイ感!間違いなくアイツだ!;」

アミティ「ヘンタイって言うな!;それに自分の風貌を見てわかったが全然ヘンタイっぽくないだろ!;」

あやクル(魂)「眼科行ったら?」

クルーク「脳外科行ったら?」

ラフィーナ「安楽死施設行ったら?」

アミティ「ちくしょぉおおおおっ!!(泣)」

りんご「と、とりあえず全員誰が誰になったのか確認しよう!ボクはクルーク!」

シェゾ「俺は闇の魔導師、ヘンタイのシェゾだ!!」

アミティ「∑てめえなりきるなよ!;しかもヘンタイじゃねえ!
       俺が闇の魔導師シェゾ・ウィグィィ様だ!」

アルル「ボクはアルル!」

あやクル(魂)「やめてー!;あやクルまでなりきらないでよ!;ボクがアルル!!」

アルル「悪い、ついノリで…。私はあやしいクルークだ。決してあややでもAYK24でもないからな」

シグ「ちょっ、よりによってシグですの!?;あ、でもこの左手は結構使えるかも……」

ラフィーナ「ふつーのひだりてになるとぎゃくにいわかんが……」

シェゾ「もっとハキハキ喋れよラフィーナ」

ラフィーナ「覚悟しろよ。二度とコーヒー牛乳を飲めない身体にしてやる」

シグ「∑シグ!?;シグでいいんですわよね!?;それにしては饒舌で暴言吐いてますけど!?」

シェゾ「がーん……シグに嫌われた……(泣)」がっくり

ラフィーナ「あ、ごめん。ヘンタイの容姿だったからつい」

アミティ「お前俺に何か恨みでもあるのかよ!(汗)」

シェゾ「orz」ガガーン

クルーク「見て下さいよ。大の男が膝をついて大泣きしてるじゃないですか…;」

シェゾ「男じゃないし!!(泣)」

りんご「正直ひいた」

シグ「気持ち悪い」

まぐろ「この世のものとは思えない」

ラフィーナ「ドンキーコングにあんな雑魚キャラいなかったっけ」

シェゾ「死ぬわ」

アミティ「待て!;俺の身体で死ぬな!おそらく元に戻った時に俺がダメージ受ける!!;」

クルーク「そういえばまぐろくんは誰と入れ替わったんですか?やけにクールですけど」

まぐろ「誰?えっと…ボクのこと?ボクはラグだよ。ところでずいぶん視界が悪いんだけど」

ラグ「こっちはずいぶん視界がいいね★」

アミティ「やっぱり見えてないのかよ……;髪切ればいいのに」

ラグ「そういうわけにはいかないよ★目を見せてしまったら色々と被害者が★」

まぐろ「視界が悪いな。髪を上げるか」

ラグ「∑ばっ…やめろ!!(汗)」

まぐろ「?何が?」スッ



キラッ★




「「「な、なんとーー!!;;」」」




終われ

早めに終わった。もしぷよキューBOXを再開するとしたら今度は正統派のラジオになりそうです。
1行くらいの質問に答えてく感じの。

コメント 4件

コメントはまだありません
埼玉のしマDA  
ま、まだ…一行投稿するチャンスがあるっ!

いやー入れ替わったあと人格シェゾがあっち系な話に持っていかなくてえがったえがった。
さマDAネットワークでした。では。

2012/05/06 (Sun) 19:56 | 編集 | 返信 |   
ハルカ  
あやや様が好きすぎる…

マジですか?
長文は「のっとせんきゅー」ということなのですか!?
あやや様がアルルに似せようとするとは…事故おきますね。はい。声一しy…いえ、いいです。
泣き顔のシェゾ…見てみたい…ウフフフフ。
ではーっ!

2012/05/06 (Sun) 21:38 | 編集 | 返信 |   
フラウディ  
No title

いやー入れ換えってキャラ崩壊ですね!てか、あやクルがアルルの真似とかwwwブフォwwww

2012/05/06 (Sun) 22:36 | 編集 | 返信 |   
まつこ  
ンバー

途中読んでると誰だかわかんなくなる♪(¶∀¶)

2012/08/24 (Fri) 12:11 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ