スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARS+D+S+W? =ARDSSW -A=DS?SW?

2012/05/08 Tue

シェゾ「おい、ももも。今日は何か掘り出し物を仕入れてたりしないか?」

ももも「もももー、特に無いのー。あと顔近いのー。気持ち悪いのー」

シェゾ「さり気に毒舌だなお前。……ん?このアイテムはなんだ?見ない形だが」

ももも「もももー、もももー、もももー

シェゾ「しゃべれやぁぁぁっ!!;;」ゴンッ

ももも「駄目っ…!駄目っ…!ダメさシェゾ…ご法度だぜ…!店の台を叩くのは…!あ~…?」ざわ…

シェゾ「うっせぇ一条!;『もももー』はどうした!;いいから品の解説しろ!(汗)

ももも「静かにするのー。えーとー、このアイテムは『バレンタインフラワー』なのー。
  バレンタインなんて名前がついてるからもう使い道がないと思って処理しようとしてたとこなのー」

シェゾ「げっ…;あの地獄のエキスの元かよ……いい、いい。いらねえ、ぷよまん買って帰る」

ももも「只今キャンペーン中でもれなくぷよまんを買うとこのフラワーがついてくるのー

シェゾ「∑てめえ邪魔な品を処理したいだけだろ!;
      一応これ伝説の花だぞ!;ぷよまんについてくるっておかしいだろ!(汗)


ももも「毎度ありなのー」

シェゾ「∑問答無用かよ畜生!;ええい、使わなければいいだけのこと!あばよ!





シェゾ「未来は僕等の手の中ー♪」てくてく

ウィッチ「手を伸ばしたのにまだ届かないー♪」てくてく


「探せなくて目を逸らすけどっ!!;;」ダッ

「キミならできる!!」ガシッ



シェゾ「その手を伸ばすな!!(汗)

ウィッチ「離しませんわよシェゾ!今日こそあなた、もといあなたの服をいただきますわ!」

シェゾ「何で俺の服にそこまで執着するんだよ!;ヘンタイめが!!

ウィッチ「失礼ですわね!;ヘンタイはあなた一人で充分ですわ!私はアナタの服が欲しいだけ!」

シェゾ「マジレスすると異性の服を欲しがるっていうのも曲解すれば普通にヘンタイ発言だよな

ウィッチ「言うようになりましたわね




シェゾ「それで、何だよ?;まさか本当に俺の服が欲しいだけで呼び止めたわけじゃねえだろうな」

ウィッチ「もちのタンヤオですわよ!あなた、今何かレアアイテムを買ってませんでした?」

シェゾ「………」





思考フェイズ


シェゾ(どうする?;前はコイツのせいで散々な目にあったが…
     俺がバレンタインフラワー何て持ってても何か運の悪さで散々な目にあいそうだし)

シェゾ(コイツにバレンタインフラワーを渡して、さっさとこの場を離れてしまった方が
     賢明なんじゃ……?)





シェゾ「ああ、買ってたぞ」

ウィッチ「やっぱり!それで、どんなアイテムですの!?
      オールディバ●ド!?ウラノススタッフ!?夢想系!?死神ア●グイス!?;

シェゾ「どんだけ混ぜるんだよ!;あとオー●ディバイドはそこまでレアでもないだろ!
     どっちかって言うとアワー●ラスの方がレアだぞ!


ウィッチ「アナタが伏字クラッシャーの名を塗り替えるつもりですの?

シェゾ「は?;」

ウィッチ「まあいいですわ。とにかくそのアイテムおよこし!」

シェゾ「何が『およこし!』だ、簡単に渡してたまるか!;取引だ取引!!

ウィッチ「…メテ

シェゾ「∑待て!;いきなりメテオ!?;強奪する気かキサマ!;それでも人間か!!」

ウィッチ「魔 女 で す わ ! !

シェゾ「うまいこと言ったつもりかよ!;交渉の席につく気はねえのか!

ウィッチ「交渉の今でも色褪せる事の無いその重厚で豪華なデザインは、19世紀のイギリスの
      クラブチェアをイメージして作られており、その座り心地には世界中のセレブに
      愛されている『Lounge Chair & Ottoman / Charles & Ray Eames , 1956 』
      というイスになら座ってもいいですわよ


シェゾ「おのれ、あくまで格差を見せつけたい気か!;






シェゾ「ほら、交渉成立だ」

ウィッチ「まさかの全カットですの?;

シェゾ「特にボケもなく面白くもないシーンだったからな。ちなみに交渉内容は
    俺がウィッチの店でツケにしてた金をチャラにすることだ


ウィッチ「全く、確かにこれはめったに手に入らないアイテムですが少々腑に落ちませんわね」

シェゾ「じゃあな、もう用はないだろ。俺は精神的に疲れたから帰るぞ」

ウィッチ「あ、お待ち!そういえば新薬ができたんですのよ!最悪死にますがぜひあなたに

シェゾ「テレポート!!;

ウィッチ「マジックスナッチ


『シェゾは テレポートをとなえた!▽』

しかし MPがたりなかった!▽


シェゾ「∑てめええぇぇぇ!!;;」

ウィッチ「いいから飲め

シェゾ「ちょ





シェゾ「………」

ウィッチ「ど、どうですの?」

シェゾ「………」

ウィッチ「え、ちょっと?;大丈夫ですの?」

シェゾ「……」ドンッ

ウィッチ「きゃっ!?;ちょっと!;いきなり押し倒すなんてどういうことですの!?;

シェゾ「………」ふらっ







アルル「まどーうおーんどーはとってもたのしー♪ねぇカーくん、今日は何食べたい?」

カーバンクル「ぐっぐぐぐーぐ、ぐーぐっ!

アルル「『チンジャオロースー、パークパク』って?;ホントいつからハマったんだか…;
     カーくん、チンジャオロースーとボクならどっちが好きなの?」

カーバンクル「……少し考えさせて」

アルル「おいちょっと息の根止めろ

カーバンクル「ぐぐっ!?;;

アルル「やれやれ。……ん?あそこにいるのは…!おーい、シェ



→IN ウィッチを押し倒しているシェゾ
→OUT 理性・静寂



アルル「」

カーバンクル「ぐぐー?ぐぐぐぐ、ぐぐぐっぐぐぐー…ぐっ」

アルル「」

カーバンクル「ぐぐぐ?;ぐぐぐー!ぐぐ、ぐぐぐっぐぐー」

アルル「」

アルル「」



あるる「」






ダンッ(アルルが地を蹴ってジャンプする音)


バッ(魔導酒を取り出す音)


ドドドドドド(無詠唱ダイアキュート)


ごくごく(魔導酒を飲む音)


ドドドドド(さらにダイアキュート)


「「!?;;」」(シェゾたちがアルルに気づく音)


「ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
 ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
 ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
 ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
 ヘブンレイ!!」



「「なんでやねぇぇぇん!!;」」
キラーン




アルル「…はっ!;ボクは一体何を……!!」がばっ

カーバンクル「怖っ

アルル「?」

カーバンクル「ぐぐ」




終われ

おまけ







シェゾ「いてて…ったく、何だったんだアイツ……!;


ウィッチ「………っ!!」

シェゾ「?;何膨れてるんだよ

ウィッチ「あなたって人は……ヘンタイ!ヘンタイ!Derヘンタイ!DEヘンタイ!
      ELヘンタイ!ヘンタイ大人!THE HENTAI!!
」バニッ…バニッ…

シェゾ「な、なんだよ!;八つ当たりか!?;そりゃあアルルのいきなりの呪文は
     悔しいっていうか……腹立たしかったけど暴力はいけない!
     もうここからは大人しいのが一番……暴れていいことなどひとつもない…!


ウィッチ「知りませんわ!;……あら?」

シェゾ「??;どうした?お前さっきからおかしいぞ?」

ウィッチ「……いえ、さっき飲ませた薬なんですが」

シェゾ「ああ、なんだ?;何か飲まされた後の記憶が曖昧なんだが……」

ウィッチ「新薬じゃなくてただの媚薬でしたわ……;

シェゾ「∑ツッコミ待ちか!?;ツッコミ待ちなのか!?;突っ込まれたいのか!?;

りんご「性的な意味で?

シェゾ「何で媚薬なんか持ってるんだよ!;そして何で俺に飲ませるんだよ!!;

ウィッチ「だから偶然だったんですわ!さあ、改めて新薬の実験!こっちを飲んでくださいませ!

シェゾ「まだ飲ませる気か!;鬼!悪魔!魔女!

ウィッチ「魔 女 で す わ ! !

シェゾ「誰だ今の

ウィッチ「いいから飲め」

シェゾ「スト






本当に終われ



だが終わらない





アルル「………;;」ずーん

アミティ「やっほーアルル!どうしたの?沼で1000万円スった?

アルル「アミティ…最近シグとはどう?」

アミティ「はぇっ!?;と、突然だね…どうって言われても、ぼちぼちかな

アルル「そう……きっとキミみたいな人はさやかみたいな終わり方をするんだろうね

アミティ「ちょっ、何不吉な予言してんの!?;ならないよ!あたしはバカじゃないし!

アルル「………え?」

アミティ「何でそこで物凄い心外そうな顔するの?






真の終われ

コメント

Secret

キターーーーー!!←

バレンタインフラワー来た!
風邪の日に飲むと媚薬みたいなのになるの来た!
はて○どう!←
ボクはアル→(←)シェ(→)←←ウィ派なので嬉しいです!ジャスティスです!
つかウィッちゃんなんで媚薬持ってるんだ…。まぁ、後で新薬飲まそうとしてたからシェゾに飲ませたのは多分…多分事故なんだろうけど←
あー!あー!テンちょ…テンション高いよ!わー!わー!わー!わー!
ではではーっ!!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイ

Author:レイ
あるブログを見て、
何かを感じたので作成。
元リザレス。
毎日更新してます。
ポケモンとか好きです。
ぷよぷよも好きです。
テイルズも好きです。


リンクフリーなのです。
自由きまま気軽に
リンクぺたして
くださいなのです。

うごメモという物をやってた。



現在、禁止ワードに
「http」を設定してあるので、
お手数ですがHP等を書きたい
場合、hを抜くなどして
対処をお願いしやす。
フレンドが多すぎるので
フレコ交換は跳ねる
時があります。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別
09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
訪問者数
カウンターです。。。
閲覧数
現在の閲覧者数:
ポケモンXYカウント
メールBOX

名前:
件名:
本文:

いままでのきろく
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
くりっくしてね

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。