スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとえ火の中水の中雲の中

2013/02/15 Fri

アミティ「やったぜ。

アルル「何をやったの?犯罪?そろそろ書類送検されてもおかしくないんじゃない?

アミティ「ひどい言われようだ!;犯罪なんかしてないよ!

りんご「アルル。今こいつ嘘をつきました

アルル「だよね。リアルな話で窃盗不法侵入傷害罪その他もろもろのことやってるからね

アミティ「∑そういう話やめてよ!;そんなのアルルたちだって同じじゃん!」

ラフィーナ「私もなんかノリでピッキングとかやっちゃいましたし……;

シグ「メガネはなんかやってたっけー」

クルーク「いいや?ボクほど純白な人間もいないだろうね、キミたちとは違うんだよ!」

アミティ「やだなシグー。クルークは生きてるだけで罪じゃないか!!

クルーク「」
アミティ「はいはい今日は『むーにゃん』さんからだよー!」

アルル「むーにゃんさんって何かムーミンっぽいよね

アミティ「どういう意味?;

こんにちはー!
むーにゃんだよ!
「まぐろとりんごにムチャブリをだそう!!!」
ムチャブリをだすのは、二人の声違い!
すごいムチャブリを出してね!

今回のぷよキューは必ずルナが出てね!


……とのこと!」

ルナ「呼ばれて飛び出てじゃんじゃかじゃーん!皆さんおまたせ!ルナだよ!」

アミティ「いや、待ってないから

アルル「ボクたちそういうウィット求めてないから

りんご「そういうの誰も必要としてないから

ルナ「ねえ3人とも。私たち、友達だよね?

アミティ「……………………さて、それじゃあかぐろと青りんごを呼んでこようか!」

ルナ「∑そこで黙らないでよ!?;くそっ、泣いてやる!





青りんご「何か用ですか?」

かぐろ「キミたち、久しぶりだ…ね☆」

アミティ「久しぶりだね、二人共!今回はかくかくしかじかぷよじいってわけなんだけど

青りんご「なるほど、無茶振りですか……。弱りましたね、
       私はこういうのを考えるのはあまり得意じゃないんですが」

りんご「それでいいんですよ私の化身!;むしろ適当でいいんです!

アルル「自分が受けるからって保身行動は見苦しいよ、りんご

りんご「黙れベッカム。無茶振りを受けるポジはダメガネで充分です」

青りんご「それじゃあ……学校の授業中に突然立ち上がって『悲しみの旋律に 彩られた
      早すぎた約束は罪深き堕天使を 静かに悩ませる』とか叫んでみるっていうのは?


アミティ「得意じゃないどころかレイくん顔負けじゃないか

りんご「∑嫌だっ!;絶対にやりたくない!;もうちょっとソフトなのでお願いします!

青りんご「じゃあ、学校の一番厳しい先生と滅茶苦茶フランクに砕けて接するっていうのは

りんご「∑何でそんな内申に響きそうな無茶振りしてくるんですか!?;無理ですよ!

青りんご「それなら、ピッチングマシーンから撃ち出される豪速球1000発を避けるとか

アルル「諦めなよりんご。これ以上粘ってもどんどん鬼畜度があがるだけだよ

りんご「∑くそっ!;何て時代だ!!;
      普通粘られたらレベル落とすもんじゃないですか!?;


かぐろ「僕はいいのが思いつかないから、まぐろの方も青りんごちゃんに任せるよ☆」

アミティ「あれ?こっちのまぐろは無茶振りを考えるのは得意じゃないのかな?」

青りんご「かぐろくんは根から優しいので、思いついてもせいぜい『ポットのお湯を
      カップラーメンの線にギリギリ届かない程度まで減らしておく』くらいでしょう


ラフィーナ「それはまた随分陰湿ですわね……(汗)

青りんご「では、りんごさんには紐なしバンジー、
       まぐろさんには飛び込みダイビングをやってもらいましょう



「「さらばだっ!!」」







アミティ「というわけで逃げられるはずもなくバンジージャンプです

りんご「ところでアミティ。命綱は?

アミティ「命綱?何それ?それ着て踊るの?

りんご「∑おいぃぃぃぃぃ!!;わかってはいたけど無理ですよ!;命綱無しでバンジーとか
       リーフシールド無しでエアーマンにオワタ式で挑むくらい無理です!
;」

アルル「大丈夫だよ。多分プリンプは5fくらいあるからロングフックでも投げれば助かるよ

りんご「∑意味がわかりませんよ!;人衰はもう終わっただろ!」

青りんご「いいから飛べ」トン

りんご「ちょ

アミティ「You can fly!」





ヒュー




ゴギャッ(落下音)





アルル「やったぜ。

まぐろ「いやいやいやいや★やってないよ★りんごちゃん生きてるの★」

青りんご「そうですね。生存率はエルムドアから源氏シリーズを盗める確率くらいでしょうか

まぐろ「それ0%ってことだよね★

りんご「もうほんっとにびっくりした!;こういう無茶振りはやめてくださいよ本当に!」

まぐろ「そうだよ★」





「「「∑ゲガラッサフォルマスタンミ!?!?;;」」」


アミティ「∑うわああああ幽霊!;成仏してください!あたしは仕方なくやったんです!(泣)

りんご「幽霊じゃないわ!;しかも私が落ちる様を滅茶苦茶楽しそうに見てたじゃないですか!

アミティ「そのような事実は認められておりません

まぐろ「りんごちゃん★無事でよかった★でもどうやって生き残ったの★」

りんご「簡単な話ですよ。落ちた瞬間、神出鬼没ライセンスでここに瞬間移動すればいいんです

まぐろ「ああ、その手があったか★」

青りんご「いや……でも確かさっき『ゴギャッ』っていうリアルな骨折音が……;

りんご「さあ?;またどこかでヘンタイやマダオでもふっ飛ばされたんじゃないですか?」





青りんご「最後はまぐろさんに10mの高さから飛び込みをしてもらいます

まぐろ「青りんごちゃん★これはアカン奴★ボクが泳げないの知ってて言ってんの★

アミティ「大丈夫だよ、まぐろくんならなんだかんだで
      落下寸前に舞空術とかして華麗に脱出するよ


まぐろ「アミティちゃん★キミはボクをどんな生命体だと思ってるの★

アミティ「魚類

まぐろ「哺乳類です★

かぐろ「いいから飛べ☆」

まぐろ「ちょ




ドッボーン



かぐろ「やったぜ。

りんご「∑いややってないよ!;ま、まぐろくーん!
       やいゼニガメ団!;何でまぐろくんを死刑にしたんだ!!;」

まぐろ「死んでないよりんごちゃーん★」





「「「∑ゲガラッサフォルマスタンミ!?!?;;」」」




まぐろ「本日二回目ー★

アミティ「ば、馬鹿な!?;キミは神出鬼没ライセンスを持ってないはずでしょ!?

アルル「そうだよ!;あの10mダイビングからどうやって!?;」

まぐろ「え★いや、普通に舞空術で★



「「「∑やっぱりチートじゃん!!;;」」」







終われ

ほんへ


アミティ「それで、結局『ゴギャッ』と『ドッボーン』ってなんの音だったの?」

シェゾ・クルーク「「おいコラアアアアアア!!!;;」」ガバッ

りんご(マジでこいつらが飛ばされてたのか…;



本当に終われ



コメント

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

レイ

Author:レイ
あるブログを見て、
何かを感じたので作成。
元リザレス。
毎日更新してます。
ポケモンとか好きです。
ぷよぷよも好きです。
テイルズも好きです。


リンクフリーなのです。
自由きまま気軽に
リンクぺたして
くださいなのです。

うごメモという物をやってた。



現在、禁止ワードに
「http」を設定してあるので、
お手数ですがHP等を書きたい
場合、hを抜くなどして
対処をお願いしやす。
フレンドが多すぎるので
フレコ交換は跳ねる
時があります。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別
09  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
訪問者数
カウンターです。。。
閲覧数
現在の閲覧者数:
ポケモンXYカウント
メールBOX

名前:
件名:
本文:

いままでのきろく
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
くりっくしてね

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。