ぷよキュー始動とか

アミティ「はいはいみんな集まって集まって!!」

アルル「( =ω=)は?僕もう出かけるんでこの話はもうこれで終わりで。
      これ以上騒ぐんでしたら晒しますよ。


アミティ「な、なんの真似?;」

りんご「どうしたんですかアミティ?みんなを集めてロシアンルーレットでもするんですか?

アミティ「何でそんな物騒な話になってんの!?;違うよ!ロシアンルーレットじゃないよ!」

ラフィーナ「じゃあ、ロシアンツイスト?」

アミティ「∑何でロシアンに縛られてんだよ!;そんなマイナーな筋トレやりに集めたんじゃないよ!」

クルーク「……じゃあ、まさか…」

アミティ「やっと気づいたか……ククク、そのとおり!今日を持って、ぷy


「「「ロシアンティーパーティー…!!;」」」



アミティ「殺せ、ロシア人どもだ




アミティ「強引に尺を稼がれたけど今回やるのはロシアンルーレットでもロシアンツイストでも
       ロシアンティーパーティーでもないよ!!ぷよキューだよぷよキュー!

アルル「いや、うん。まあわかってたけどね、予告もあったし

りんご「むしろ如何に白々しくボケるかの方に苦労しましたよ

アミティ「芸人魂だな……;」

りんご「まあ、これを収録してるのは4月なんですけどね。それでは早速投稿を見てみましょう!」

アルル「……って、長い間放置したせいでおたよりがグチャグチャじゃないか…;

アミティ「うるせえ!とりあえず目についたものを読めばいいんだよ!
      それでは投稿者『【ザ・インタビューズ】 あなたの質問に、いい質問ですねと言っている人がいます。』さんから!」

アルル「適当に選んだ結果がこれだよ

りんご「『【FC2】世界に一つだけの独自ドメインを有効活用できるFC2サービスをご紹介!』さんとかもいますよ

クルーク「あっ!;これはまさか伝説の『主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました』さん!?

ラフィーナ「と、とりあえず手紙の整理から始めましょうか……;」





アミティ「はい!整理完了!覚悟完了!というわけで早速読んでいこう!」

りんご「えーと、P.N『??????????♪』さんから……これもうわかんねえな

アルル「あぁ、おたよりって結構な確率で文字化けが起きるんだけど
      まさか全部化けるとはね…;これ誰だかわからないな」

アミティ「では早速内容!

(息を極限まで吐いて一回も吸わずに読んでくださいね♪)

さて、私がこのブログにたどり着いて毎日通うようになってからもう一年以上経ちました。 
そして、なんとなく昔のぷよキューを懐かしみながら見返していたとき、ふと思ったのです。
我々は最近ぷよキューをずっと支えてきた存在を忘れてしまっているのでは無いだろうかと・・・

そう!キノコを!

というわけで「キノコパーティ」を開いてもらうのぜ!

内容はいたってシンプル。皆でどんちゃん騒ぎしながら
美味しい美味しいキノコ料理を食べるだけなのぜ!

※もちろんアミテーは強制参加


アルル「やめるんだアミティ!;読み終わるや否やカッターを取り出して何をする気!?;

りんご「しょっぱなから手紙バラバラはまずいですよ!;クールダウンクールダウン!」

アミティ「∑これが落ち着いていられるかぁっ!;何で開幕からこんな無茶振りなの!?
       キノコなんて忘れていいんだよ!何も支えてきてないよ!!


アルル「何を言うんだアミティ!;キノコ祭りはいつだってぷよキューを支えてきた名物じゃないか!

アミティ「名物どころか劇物だよ!;この手紙は無効っ・・・!ただの嫌がらせ・・・・!」

りんご「ただの嫌がらせを喜んで実行するのがぷよキューだったんじゃないんですか

ラフィーナ「それにぷよキューの投稿は絶対なんでしょう?

シェゾ「ここに来て今までの行いが跳ね返ってきたな」

アルル「いつか悪は滅びるって室町時代から決まってるんだよ

アミティ「慈悲をくだせえヽ('ω')ノ三ヽ('ω')ノ見逃してくだせえ」

シグ「アミティは ふしぎなおどりをおどっている」





アルル「というわけなんだよサタデーナイトダンス・パーティーディスコ」

サタン「もはや80年時代の宴会と化してるじゃないか

りんご「キノコパーティーを開くにあたって流石にこの時期に自らの足で採取しにいくのも
     アレなんでドラえもん特有のリリカルマジカルでちゃちゃっと量産しちゃってくださいよ!」

アミティ「やめてサタン!;そのバッドアップルの言うことを聞いちゃ駄目だ!!

りんご「誰がバッドアップルだ万年靴下!ぷよクエですら靴下脱却ならずな上結局校章を
     素でつけ忘れられたみたいに取ってつけた羽が追加されただけの最下位Aが!!


アミティ「死のう……

ラフィーナ「り、りんごさん?;さすがに言い過ぎではなくて?」

クルーク「りんごだけぷよクエに出れなかったからすさんでるんだよ、そっとしておこう」

アミティ「∑ただの八つ当たりじゃないか!(汗)

りんご「というわけでマスクメロン。3DS用のチートも出たことですし一つお願いしますよ」

サタン「3DS用のチートが出たことは全く関係ない上にキノコパーティーのために
     キノコを量産することで我社にどのようなメリットがありますか?


りんご「∑ひぇぇ!;圧迫面接だ!勘弁してくだせぇ!もう祈られるのは嫌だ!」

シェゾ「まずいな、何だか知らんがサタンが嫌に粘ってるぞ

アルル「実に深刻な問題だね」

アミティ「何もまずくないよ?あたしにとってはむしろウッウーウマウマだよ?」

アルル「サタン、お願い♪

サタン「よしやろう!今すぐやろう!

アミティ「∑アルルゥゥゥゥ!!;何故サタンの味方をしたんだ!」

アルル「?アミティの苦しむ姿が見たいからだけど?」

アミティ「うわぁ何の戸惑いもなく答えられた!;あたしたち友達だよね!?;;」

サタン「というわけでちょっくらキノコ量産してくる!」

アミティ「ヤツにそのスイッチを押させるなァァァァーーーーッ!!

サタン「いいや!『限界』だッ!押すねッ!!




りんご「まあそんなわけでね・。・」

アルル「えー、長らくお待たせいたしました。まあぷよキュー復帰祝いということでね、
     こうしてパーティーを開けたことを心から……

りんご「長い長いっ!今日は復活祝いなんですから堅苦しいことはなしでどんちゃん行きましょう!」

アミティ「なんか青春の1ページみたいなノリだけどあたしにとっては地獄でしかないからね

アルル「大丈夫だよ。今までは生キノコがほとんどだったけど
     今回はボクたちも食べるからある程度調理するしね」

クルーク「シェゾやりんごがいるし、苦手なものでも食べられるよう配慮してくれるんじゃないかな?」

アミティ「そ、そっか!それもそうだよね!、ぷよキュー復活祝いだもんね!よーし、元気出てきたぞ!」

イオル「……あの、これ僕達も食べなきゃいけないんですか?

ルナ「いきなり呼ばれたと思ったらキノコパーティーという
    微妙なパーティーに呼ばれて困惑してるんだけど


りんご「いいかオリキャラ共。あまり好まれない物を如何に美味しく作るかが料理の醍醐味なんだ

アルル「どれ、ではりんごの作ったキノコを一口……」パクッ

アルル「びゃあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛う゛ま゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛!!」ジタバタ

アミティ「どっちかっていうとヤクの類じゃないこれ

りんご「まぁ、落ちるのはほっぺじゃ済まさないのが一流のシェフってもんですよ

シェゾ「何言ってんだコイツ」

アルル「これは本当に美味しいよアミティ!ほら、キミも食べるんだ!ホラ!」グイグイ

アミティ「やめてくれよ……(絶望)

クルーク「どうせ話の都合上遅かれ早かれ食べることになるんだから、
      冷めないうちに食べたほうが幾分かマシだと思うよ?


アミティ「どうしよう、クルークに正論言われた」

アルル「やられ役の貫禄って奴だろうね

クルーク「そんな貫禄いらないからね

アミティ「くっ、仕方ない……!こうなったらノリのかかったハゲだ!食べてやるよ!」

シェゾ「一体どこをどうしたらそんな間違えた諺の覚え方をするんだ」

アミティ「」パクッ

アルル「あっ!意外に潔い!;」

アミティ「びゃあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛う゛ま゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛!!」ジタバタ

シェゾ「やっぱり何か入ってんじゃねえのかこれ

りんご「そのような事実は一切認められておりません

イオル「何だか収集つかなくなってきたので、シーユー☆ネクストタイムです







終われ


おまけ





イオル「………」

アミティ「あれ?イオ、なんか心なしか嬉しそうだね。何か面白い人の不幸でもあった?」

アルル「え?ボクにはいつもと同じ顔に見えるけど…
      ていうかイオルが喜ぶ時って人の不幸を見た時なの?;

イオル「実は今日が、僕の初シーユーネクストタイムだったんですよ

アミティ「お、おう……(何でそんな妙な所で……)





本当に終われ

コメント 3件

コメントはまだありません
チョボ  
悪が滅びるんじゃあねぇ・・・滅びたほうが悪なんだ・・・!

うむ?うむむむむむ?これは…私ですね、間違いない。ゲームキューブと3DSぐらい違いない。

美味いと叫びたくなるほどのキノコ料理…幻覚作用のあるキノコならあるいは…

2013/09/01 (Sun) 14:47 | 編集 | 返信 |   
茶雲  
No title

結構前のお話になるんですね。
りんごがぷよクエに出られなくてすさんでるだのなんだの。

ちなみに
りんご「誰がバッドアップルだ万年靴下!ぷよクエですら靴下脱却ならずな上結局校章を素でつけ忘れられたみたいに取ってつけた羽が追加されただけの最下位Aが!!」

とか言ってますがマジレスしてしまうとりんごさん、
ステータスだけを見たら全部劣化さかな王子(魚ver)です。
ついでに8月にアミさんも靴下以外のものを被っちゃいましたし、
なんという3倍ブーメラン発言カワイソス

2013/09/03 (Tue) 23:46 | 編集 | 返信 |   
ミルルラムでした~!  


ぷよぷよーぷよぷよーぷぷぷぷっぷよぷよっ

お久しぶりですかね。

何せ、受験勉強の合間を縫ってコメンてるし。

親が厳しくて…おや、誰か来たようだ…

2013/09/05 (Thu) 16:36 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ