冒頭だけ20121023のボツを流用

アミティ「秋だねー……」

アルル「せめてもう少し早くその話題振れなかった?」

りんご「もう冬に差し掛かってますよ。そんな速さじゃ敵は火星から月まで来るぞ!!」

アミティ「ごめん、うち海洋バイオームだから季節感がズレてて」

ラフィーナ「は?;」

クルーク「まあここは関大な心で許してやろうよ。イナクロでも『秋一番』とか言ってたし」

シグ「11月に秋一番はないよね」

りんご「でも3月までは冬ですし、感覚的に言えばそれほどおかしくなくないのでは?」

アミティ「あたしゃそんなくだらない議論をするために集めたんじゃないんだよ!;」
アミティ「それで、今日もぷよキューをやっていこうと思うんだけど」

アルル「りんご、動物園のチンパンジーが脱走したってニュース入ってない?」

りんご「テナガザルなら脱走したらしいですが」

アミティ「Σ何そのボケ!;あたしゃテナガザルでもチンパンジーでもない立派な人間だよ!」

ラフィーナ「立派な……?;」

アミティ「そこに疑問を持たないでよ!;」

アミティ「キミたち、割と冗談抜きであたしをオランウータンか何かと勘違いしてない?」

りんご「はエス」

アミティ「うーん…はいとイエスが混ざってどっちかわからなくないよ!?;
      認めやがったなこの二年後のナーヴギア!!」

りんご「Σ何ですか二年後のナーヴギアって!;心配しなくても0割冗談ですよ!」

アミティ「なーんだ、冗談か!!」ホッ

りんご「さすがにその反応は予想外だった」

クルーク「それで、ぷよキューがどうしたって?何か問題でもあるのかい?」

アルル「問題しか無いけどね。この企画が生まれてこの方」

アミティ「黙れ。いや、問題っていうか…どの投稿をやっててどれをやってないのか忘れちゃって」

アルル「りんご、動物園のアミティが脱走したってニュース入ってない?」

りんご「ミジンコなら脱走したらしいですが」

アミティ「もはや完全にただの暴言だしミジンコを飼育する動物園があるかよベジッタレめ」

アルル「えーと、今日は『めと』さんから。……懐かしい名前だ。

お久しぶりです!めと です!
暑くなってきましたし
みんなでアイススケートでも
してみてください!


とのこと!いや、めっちゃ冷え込んでるけどね」

アミティ「勝手に読むな」

りんご「まあそれはともかく、スケートは前小話でやったので残念ながら墓地行きで。また逢おう!次DEATH!
     HN『ブロン』教官から!」

アルル「ブロン教官なら鍵垢でリョナの魅力について熱烈に語っていたよ」

アミティ「ハァ?;

もうすぐ300回、おめでとうございます。紹介されている頃には300回越えでしょうか。
イラスト募集とあったので、300回を記念してこのブログで個人的に一番好きなシーンを勝手に描かせていただきました。
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=45976610
いつもこっそり楽しませて貰っています。電車の中でぷよキューを呼んで吹き出して注目を集めたくらい。
ありがとうございました。これからも応援します????????


とのこと!ありがとーーーー!!」

りんご「えっ、これ前許可を得たらどうたら言ってたヤツじゃないんですか?;許可もらったんですか?」

アミティ「いや、アップロードして貼り付けるとかならともかくURLだけならいいかなって。そもそもpixivに引用ボタンがあるし」

アルル「300回もやってたっけ?覚えてないや。ともかく本当にありがとう!もう見てないだろうけど」

りんご「泣くなアルル。信じる心が大事なんですよ。誰にも届かずともいいって歌ってたじゃないですか」

アルル「72億人中20人しか知らない曲の話をするな。次、『やわらか』さんから!戦車?電車?

ぷよキューのみなさん、初めまして。「やわらか」です。
これは至極単純な疑問なんですが、シグさんのムシコレクションには「ゲテモノ料理に向いているムシ」っていますか?
いるとしたら、「どんなムシ」で「どんな味」で「誰が作った」のか、是非教えてください。お願いします。


とのこと!」

シグ「ムシはたべるものじゃない。あいするものだ」

アミティ「まあまあ、シグのムシを食べるわけじゃないから。なんかおいしそうなムシっている?」

シグ「うーうーうー」

アミティ「ダメだこりゃ。シグこそが動物園行きの存在だったんだよ」

りんご「割と根に持つタイプですねこの靴下」

シグ「しいていうなら、モンクロシャチホコ。さくらけむしともいう。けむし。さくらのきによくいる」

アルル「へえ、聞いたことないなあ。美味しいの?」

シグ「くさみがすくなくて、さくらもちみたいなしょっかん?」

アミティ「ていうか、シグも昆虫食べたことあるんだね……;」

シグ「生きるため 仕方がなかった」

りんご「用水路 弟 仕方なかった」

ラフィーナ「もう皆さんがなんの話をしているのかわからない」

クルーク「というか、ナマで食べたのか……;」




アミティ「今日はこれくらいにしといてやるぜ。じゃあな人間ども!ぐるぐるぐるっどーん!」

アルル「それは何人くらいに伝わるんだろうね。シーユーネクストタイム!」




終われ

コメント 2件

コメントはまだありません
ブロン  
No title

ま だ み て る ぞ
久しぶりのぷよキュー大量投下でハチャメチャにテンション上がりました 相変わらず電車で読むと社会的にヤバいほどおもしろくて好きです 応援してます

2018/01/16 (Tue) 07:38 | 編集 | 返信 |   
めと  
No title

最近更新が多くて嬉しいです!

2018/01/17 (Wed) 01:06 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ